--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-31(Mon)

イエローナイフの年越しそば

IMG_5174.jpg
イエローナイフの寿司屋で食べる「年越しそば」



IMG_5172.jpg
サーモン握り。キュウリが入ってた(怒)


IMG_5177.jpg
日本人がやってる感じのお店。


IMG_5183.jpg
これは別の店の「ツナにぎり(マグロ)」




まぁ、日本より15時間ほど遅いんだけどねw
スポンサーサイト
2012-12-30(Sun)

オーロラ鑑賞

th_DSC_1204.jpg
オーロラが現れた!


th_DSC_1220.jpg
少しずつ空を覆い始めた。


th_DSC_1221.jpg
オーロラブレイク!


th_DSC_1229.jpg
二手に分かれたでゲソ!


th_DSC_1258.jpg
あれが・・・ワルプルギスの夜ね。


th_DSC_1260.jpg
に、にゃあ。


th_DSC_1239.jpg
ピント合わせが非常に難しい。


th_DSC_1241.jpg
オートフォーカスは凍結して使えず、手でピント合わせ。
空だけなら無限遠。フィギュアを入れるなら・・・0.5mでオーロラがピンぼけw


th_DSC_1244.jpg
多少距離があるとあわせやすいけど、目測。



th_DSC_1262.jpg
だったらやるしか無いじゃない!!


th_DSC_1263.jpg
見なさい!あれが不可視境界線よ!



th_DSC_1234.jpg
こんな白頭山密営みたいなところで観察してました。

more...

2012-12-29(Sat)

イエローナイフ放送

http://twitcasting.tv/kelog2010

イエローナイフからツイキャス開始。

深夜のエロ番組をさがせ!
2012-12-28(Fri)

イエローナイフ

IMG_5141.jpg
寒いです・・・。


スキー用の手袋を冷気が貫いてくるデス。
靴下三枚重ねて履いても貫いてくるデス。


昨日はオーロラ爆発があって、街で眺めておりました。

街から離れた場所に行くツアーがいくつもあるようですが、何カ所かコンタクト取ったけどいっぱいで。


街の中では街路灯などの灯りがあって、オーロラ写真が全然画にならんです。


ただ寒い中空を眺めてゆらゆら揺れるオーロラを眺めるだけ。


空から来てるけど、火事の煙が空高く昇ってるようにも見えるデス。


毎日のオーロラ出現の結果はこのサイトに載ってるデス。
http://www.aurora-tour.com/aurora_info/Aurora_infomation12.html
(12月 DECEMBER 2012)

昨日は最高ランクのLevel5.


マミさん出すために手袋を外すだけで凍りそうデス。


これはもう、エターナルフォースブリザード。
2012-12-27(Thu)

よくわからぬ日

12月25日 23:00 夜行バス乗車

12月26日  6:30 新宿駅到着

        9:00 鷲宮神社参拝

       11:00 ひだまり&まどマギカフェ入店

       13:00 スカイライナー乗車(日暮里ー成田)

       15:00 Delta航空156便シアトル行き搭乗


ーーーー日付変更線超え)ーーーー

12月26日  6:30 シアトルタコマ空港着

       10:30 アラスカ航空搭乗

       13:00 エドモントン国際空港着

       19:45 カナディアンノース機搭乗

       21:45 イエローナイフ到着



機内でもちょくちょく寝ているからわからんけど、丸二日分活動していた気がする。

25日も前日夜から映画けいおん!を2:30ころまでやってたので、最後に思い切り寝たのは12月24日くらいだろうか。


一般の人が言う「時差ぼけ」は、「眠くなったら寝る」不規則生活を続ける人間にとって全く意味のわからないものなのです。


そんな事より外が寒くて死にそうです。


IMG_5048.jpg
なんか尾翼が尊師っぽいアラスカ航空。プロペラ機でした。


yellowdest.jpg
Final destination(時空魔法)
2012-12-26(Wed)

まどマギカフェとひだまりカフェ

IMG_5019.jpg
秋葉原駅電気街口から中央通り渡って、アニメイト本店やソフマップ1号店辺りから見える「AKIBAカルチャーズZONEビル」。


IMG_5016.jpg
その5階にグッドスマイルCAFEとカラオケの鉄人がコラボした「グッ鉄カフェ」がある。

http://www.gstjcafe.jp/


IMG_4991.jpg
ひだまりスケッチハニカムカフェが開催中のところ、本日からまどか☆マギカカフェも開催された。


IMG_5005.jpg
希望の席に座るとシートが引いてあるが、まどマギ席に座ってもひだまり注文できる。


IMG_5010.jpg
オーダー、「ティロフィナーレ!」一つ、「喰うかい?」一つ。



IMG_5006.jpg
それをこれに見つめられながら喰う。




圧倒的至福!!


我が家もこうすべきだ。


IMG_5013.jpg
店内は去年のまどマギカフェより随分広く、席に余裕がある。


以前のように朝から7時間も待たされる事はない(と思う)。



IMG_5015.jpg
グッドスマイルカンパニーの商品も展示されている。



IMG_5004.jpg
やはり我が家もこうすべきだ。



IMG_5093.jpg
メニューを注文した数だけ、この大きなマットをもらえる。

ラミネート加工は100円。



おかげで、これをもってカナダの最北まで旅をする事になった・・・。




アキバ袋を持ち歩く事くらいもう何とも思いませんけどね。海外なら。


IMG_4984.jpg
ニッポンのエレベーターは、相変わらず凄いデスね!(アニメイト)

2012-12-26(Wed)

鷲宮神社参拝 10拝目

IMG_4973.jpg
今年も鷲宮神社に参拝してきた。


2007年〜2012年まで、6年間毎年欠かさず10拝目となった。


思えば2007年12月、ここで「公式参拝イベント」が行われ、オタが大挙するイベントとして定着した。

アニメの聖地参拝ブームの火付け役はここ。


そのときから毎度、神輿があるぞと言われれば担ぎ、誰かが行くぞと言えば先回りし、卒業式と言えば出席し、結婚式も挙げてきた。


公式参拝もあったが、大腸がんを煩って初めて訪れた神社で、ここへ「5年後に元気に参拝にくる」事を一つの目標にしてきた。

それも去年無事に終わり、今年は6年目。




オタの歩く歩道が整備されていたのに驚いたが、それより人が全然いない事に驚いた。



IMG_4968.jpg
ちょうど掛け替えの頃なのだろうか。絵馬もまばらである。


コンテンツツーリズムの限界だろうか。


イベントをやれば今でも活況な様子ですが、最盛期しか知らないだけに、この絵馬の閑散さにはショックです。



IMG_4979.jpg
ハワイ(?)や中国まで飛んだ神輿。


これを担いでる様子がNHKで全国のお茶の間に晒されました。



鷲宮神社へは電車で行きましたが、どれに乗ったら一番早いかわからず、随分時間がかかりました。


スマホとの情報格差を感じた瞬間でした・・・。
2012-12-26(Wed)

無慈悲な年末

師走。

クリスマスも終わり、今年も残すところあと僅か。


鷲宮神社に参拝にやってきた。

2007年の公式参拝イベント以来、6年連続10回以上目。


次に秋葉原のひだまりカフェとまどマギカフェで「ティロフィナーレ」を食べた。

このグッドスマイルカフェはひだまりカフェも兼ねている。

ゆのっちにみつめられながらのランチなんて夢じゃないか。



これで2012年は思い残すことはない。




この時期、去年はインドへ行こうとしてビザが間に合わず断念した。


というわけで。


hikoki2.jpg
今からちょっとニューヨークへ行ってくる。


シアトル経由、いろいろ行き。


話に聞くと、超寒いらしい。


まぁ、何とかなるっしょw



タイムズスクエアでカウントダウン。
2012-12-25(Tue)

クリスマス☆

昨日のアニソン三昧が終わる直前、深夜23:50からなんと、TBSで「映画けいおん!」の地上波初放送が始まった。

twitterで大騒ぎ。

2:30ころに終わった。


今年はロンドンへ行き、徹底的に聖地巡礼をやってきたので、場面の全てがわかる。

それより何より、忘れていた「幸せ」とはまさにこれですよ。

本当に久しぶりに物事に対して「楽しい」と感じる感覚を取り戻しましたね。

そのことが嬉しくて、あずにゃんが可愛くて、唯が愛しくてもう・・・涙腺崩壊。


何度見てもいいものはいいのです。

中二病でもあったけど、人は「恋」をしてれば楽しく強くなれるんじゃないかな。

いろんな形はあるだろうけど、皮肉にも二次元が最も現実的で真剣になれる。



クリスマスイブ1人で寂しいなんて感じる暇すらありませんでしたよ。

それを感じさせない構造が、日本に完成しつつあるのでしょう。

むしろ究極の勝ち組の勘を取り戻した感じ。生きているってこのことだ。


色々浮気してたけど、唯ちゃん最高。



2012-12-24(Mon)

いろんな聖夜の過ごし方2012

このタイトルで記事を書くのも6回目。


今年からは「クリスマス策動粉砕」サイドに回ったので、不可視境界線の向こう側を攻撃するべく策を練っていたのであるが・・・







我々が出る幕も無く、次世代の自宅警備員隊がクリスマス粉砕活動を行っている。


極めて心強い。


我ら老兵は死なず、ただ去るのみ。


だが、この国の優しいところは、そんな老兵のためにもセーフティネットが用意されていること。



今日は一日アニソン三昧
http://www9.nhk.or.jp/zanmai/


みなさまのNHKが、正午から深夜0時までアニソンリクエストを受け付けて流しまくる企画。

ネットからずっと流しっぱなし。

ヘビーローテーションしてた曲がこういう企画で流されると嬉しいのはなんででしょうね。




で、極めつけ。



ロウきゅーぶ!一挙放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116156568


熱血バスケのローリングスポーツコメディ。

よりによってこれをこの日に持ってくるとは。



こうした措置によって、街に汚物が出るのを社会がしっかり防いでいるのです。



全く、小日本は最高だぜ!
2012-12-23(Sun)

Person of the year 2012

「タイム」の読者 金正恩氏を「今年の人」に

4highres_00000402757373.jpg

 金正恩氏は、およそ560万票を得て、2位に大差をつけて堂々第1位となった。ちなみに第2位は米国のコメディ専門チャンネルコメディ・セントラルで放映されている風刺ニュース番組『ザ・デイリー・ショー』の司会者ジョン・スチュアート氏で240万票、第3位は特定の個人ではなく不法移民「集団」で150万票だった。雑誌「タイム」が指摘しているように、金正恩氏がこれほど高い「評価」を受けたのは、多くの点で、インターネットで支持者らが展開したキャンペーンの影響だ。

 一方、同じく「タイム」が実施したネガティブな評価での「今年の人」は、200万票を獲得したエジプトのムルシ大統領だった。

 なお19日には、読者の意見ではなく、専門家や編集員らの見解による「今年の人」が発表される。イタル・タス通信によれば、読者と編集部の評価は、しばしば一致しないものである。


http://japanese.ruvr.ru/2012_12_14/taimu-kimujonun-kotoshi-no-hito/




元帥様キタ!


TIMEJONGUN.jpg
97.61%の圧倒的支持を獲得。



JONGUNTIME.jpg
国の機関誌・労働新聞が、100年来の宿敵・アメリカ人民に選ばれたことに喜びのコメントを掲載している。




なお、「今年の人」はオンライン投票の結果では無く、TIME紙の編集者が選ぶことになっている。
http://newsfeed.time.com/2012/12/13/and-the-winner-of-times-person-of-the-year-reader-poll-is/

560万人の意見より、数人の記者の意見で選ばれるアメリカ式民主主義。

圧倒的な支持を得た金正恩元帥は選ばれなかった模様。





tashiro_20121224152900.jpg
ちなみに、オンライン投票の結果でいえば、「田代まさし」が選ばれたことがある。






米紙発表の「今年の人」 金正恩氏に560万票

2012-12-22(Sat)

狂宴

IMG_4956.jpg
学生時代からのキチガイが集まって一年のMVPを決める狂宴が行われた。


このMVPとは、一年間で最も不幸なネタを提供した人間に送られるもので、過去10年のうちに一度だけ「突然ガンになった」として受賞してしまったことがある。


今年はさらに酷い「およそまともな人間ではない事が公に証明され」半ば生命の危機に立っている変態がいたのだけども、それを押しのけてMVPに選ばれてしまった。


受賞理由は「結婚でどん底に落ちた」ということ。

全てに満足していた完璧な人生から一転、書類一枚で全てを失いホームレスになってしまった事が高く評価されたらしい。

食べるものもなくなったし、着替えも洗濯もしなくなった。

半年間同じ物を着ているが、風呂と歯磨きだけはかろうじてジムで行っている。

確かに、一種の契約によって強制力を発動させる結婚など形式に拘る愚行に過ぎぬ。

本当に信頼があれば契約など要らない。契約は相手への不信が前提。

集まった同年代の猛者の中で既婚者など自分以外にいなかった。




ただ、それ以外に自分で終わっているなと感じた事はある。

毎年徹夜でカラオケに臨むのだが、様相が全く異なる。

学生時代には周囲がアニソンや電波曲を入れていても、全くついて行けなかった自分がいた。

少し前から、最新のアニソンしか知らない自分がいた。

去年から、最新のアニソンを率いる人が自分になった。

今年は最新のアニソンを知ってるのは自分だけになった。

周囲には疲労で倒れるか、クスリ注射を打ってグッタリしている廃人しかいなくなった。

どうしてこうなったのだろう・・・。

でも、本当にアニソンしか知らないのだ。

・・・。



2012年はまだ終わっていない。

今からでも更なる不幸ネタの提供があれば、喜んでMVPを返上いたします。
2012-12-21(Fri)

ガールズ&パンツァー

「ガルパン」、見ました。

まだ終わってないけど、次の10.5話が総集編らしいので、ここで一区切りなのかなと。

BS11。


「戦車道」を嗜む女子高生が戦車を乗り回してガンガン戦闘する作品でした。

キャラが多すぎて覚えきれないので、声優で覚えるしか無かったです。

てっきり釘宮キャラだと思ってた「カチューシャ」がイカ娘だったとはね。




amamusen34.jpg
懐かしいと思ったアマチュア無線免許証が登場しました。


けど、これはちょっと間違いです。


amateurradio1.jpg
1級と2級は総務大臣名の免許証なんだよね。

免許証の色もモスグリーン。


僕が取ったのは随分昔なので「郵政大臣」だけど、今は総務大臣。

3級と4級が白色免許で「関東総合通信局長」名のはずです。

2級以上を持ってる人は圧倒的に少数なので、知ってる人は少ないのでしょう。
2012-12-20(Thu)

中二病でも・・・

rikka.jpg

「中二病」

中学二年生の物心ついた年頃になると、自分には何か特別な能力があるのではないか、あのキャラになれるのではないかと想像し、新しい世界の創造主となる・・・。

出典は伊集院光のラジオでの発言が元らしい。


定義や形態は一つでは無い。

何らかの影響を受け、自分の世界に入り込む病を中二病と呼んでいい。


「闇の炎の使い手(ダークフレイムマスター)」と「邪王真眼(イビル・アイ)」。

「闇の炎」は、通常は光を放つはずの炎が、闇を放つ設定でカッコイイと。

「邪王真眼」は「邪気眼左右の目の色が違う。片方の目が覚醒すると力を発揮する定)」の王だと思う。



これらは「現実にはあり得ない」事を前提とし、その白昼夢から目覚めたとき、自分はなんと恥ずかしい過去を、黒歴史を背負っていたのだと後悔の念に駆られる。



のが一般的な中二病への感想だろう。


このアニメも、人の黒歴史を巡る感情を実に巧みにテーマにしていた。

恋愛至上主義支配の中における中二病の奮闘を描いていた。



しかし、おそらく僕は少し違う視点で見ていた。

中二病とは本当に幼稚な白昼夢なのだろうか。

例えば。

サンタの存在を信じる幼稚な子供が中二病であるのに対し、「サンタなどこの世に存在しない」と説くのが大人の正解とされている。

だが、大人が本物のサンタを認識すれば、どちらが正解になるであろうか。


「夢から覚める」のが大人になることであるとするなら、日本一の企業を目指して会社を経営する大人たちの原動力は何か。

たった1人で孤軍奮闘しているだけなら、周囲から夢物語を語るだけの痛い中二病であると言えるかも知れない。

だが、1人のカリスマ経営者に大勢の大人達が賛同し、共に夢を追う姿は果たして幼稚な中二病であると言えるだろうか。




サンタを信じる子供、邪王真眼、先駆者の夢。

これらに明確な違いがあるというのだろうか。



もう一つ、実在する中二病のわかりやすい例がある。



「百戦百勝の鋼鉄の霊将」
「民族の太陽」
「白頭光明星(ペクトカンミョンソン)」
「偉大な指導者(イデハン チドチャ)」
「千里馬革命」
「党が決心すれば我々もする!」
「我が無敵の人民軍の持つ先軍の銃が、千倍万倍の容赦ない報復攻撃により、無慈悲な鉄槌を敵どもに下すであろう。」


「朝鮮民主主義人民共和国」


頑固に先軍。
全力で中二病。



全員で夢を見れば、それは夢じゃ無くて現実なんじゃね?


こういう言葉を日頃から当然に使っている国があることを知ったのは、1994年に金日成主席が逝去した時のこと。


当時、中学二年生だった僕がこの世界の設定に引き寄せられたのは、ごく当然の事だったのかも知れない。


設定が戦闘的であるだけでなく、当然ながら全ての言葉にハングルのカタカナ読みが付くのが嬉しい。




・・・ああ、本当はアニメの感想を書こうと思っていたのだった。

アニメは今期一番面白かった。

キャラ全員好き。

くみんセンパイを教祖とする宗教を作りたいくらい。

だが、その設定の方が気になったのでつい。
2012-12-19(Wed)

北朝鮮のミサイル管制塔に・・・

北朝鮮のミサイル管制センターに『Windowsメディアプレーヤー』

と題されたこの記事。

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/byokan/2012/12/windows.html

Windowsなんかよりよほど目に付くものがある。


bc7bbc68.jpg

写真三枚目。

これ、おっぱいマウスパッドじゃね!?



と指摘したところ、3000RTの反響を頂きましたw

https://twitter.com/kelog2010/status/281331879892889603








世にあふれてるおっぱいマウスパッドを集めて、北に「人道支援」として送ってはどうだろう。

赤十字を通してね。
2012-12-18(Tue)

最高裁判所裁判官の国民審査

選挙が終わって思ったことがある。


「最高裁判所裁判官の国民審査」というのは、今のやり方ではいかがなものかということ。


国民審査は「×が投票数の過半数を越えなければ罷免されない」制度なので、何も書かずにいれると投票数を増やす=信任すると同じなのである。


無論、×をかけば不信任だし、何も書かなければ信任だし、自由意思で選べる。

だが、何も分からないが投票用紙を受け取って、「白票で投じれば棄権」程度の認識で投票箱に入れて帰る人が圧倒的に多い。


投票用紙を受け取った時点で、信任するか不信任か、裁判官を裁く必要が生じるのだ。


票を持ち帰るのは違法行為だし、投票箱に入れれば意思表示。

よくわからないのに、言われるがまま投票用紙を受け取ってしまったら、投票所に置き去るか捨てるかということになる。

渡された際「棄権します」とすれば問題ないのだが、そんな人100人に1人もいないだろう。


票を手渡して判断させるのは他の選挙でも同じなので、これ自体に決定的な問題があるわけではない。


だが、政治家を選ぶ選挙と比べて、最高裁判事の情報は明らかに少ない。

選挙公報には、難しい裁判事例と判断の理由よりも、経歴や趣味が載っている。

趣味が気にくわなければ×を付ければいいのだろうか。


「裁判員制度」が始まって、市民も一部の司法に参加する時代になったが、三権のうち司法の最高機関にも国民が審判する制度があるのは、国民主権を柱とする日本国憲法の要請である。

最高裁判事というのは完全にエリート型の殿上人である。

数多くの学説と判例を導き、それが実際の社会のルールとなっている。

その仕事を正当に評価するのは、相当研究をしないと無理であろう。


国民主権なので「コイツ名前キライだからバツ」「気に入らないから全員バツ」でも別にいいのであるが、それでは「審査」と言えない。



「ダメなら×を、良ければ○を、白紙は総数に数えない(棄権)」とすると、○を書く人なんて少ないだろうから、選挙の度に全員罷免されることになりそうだ。


せめて、投票用紙は手渡さず、どこか別のブースで任意に出入りして、投じたい人だけ投じるような形に出来ないだろうか。


http://togetter.com/li/423004



まぁ、政治だって「反・・脱・・卒・・」が流行ったんだし、気に入らない政治家に×をつける制度の方がウケるかも知れないがねw


いつからこんなルサンチマンが先導する社会になったのだろうね。
2012-12-17(Mon)

将軍逝去1年

北のアイドル、将軍さまが世を去って1年が過ぎた。

ウサマ・ビン・ラディン、カダフィ大佐と同じ年に逝くとは、最後までアイドル性を守り抜いた生涯であった。

慌ただしく世代交代を進め、なんとなくそろそろ来る頃かなと思っていたところ、本当に来た。



この報道が世界を駆け巡ったのは、2011年12月19日の正午である。


2011年(主体100年)12月17日午前8時30分、現地指導へ向かう野戦列車の中で、急病により死去した。




それから丸一年になる本日午前8時30分、「みんなで黙祷を捧げよう」とtwitterで呼びかけてきた。

理由は告げなかったが、多くの人が黙祷してくれた。


「~散っていった政治家のために~」

という名目の呼びかけにも応えてくれた。

「黙祷」だから中身は関係ない。

あれこれ思いを巡らすのは黙祷ではないからなw




将軍の思い出は実にたくさんある。

初めて「会いには行けないが、実在するアイドル」の存在を知ったのは、金日成主席が逝去した1994年。

中学二年生の頃だった。

白頭山の光明星、偉大な指導者金正日同志。

民族の聖地・白頭山密営の丸太小屋で生まれたとき、天空には雷鳴が轟き、分厚く張っていた天地の氷が割れ、民族の太陽の誕生を天が祝福したという。

それから百戦百勝の鋼鉄の霊将民族の運命などなど、数えきれぬ伝説が作られた。

白頭光明星(ペクトカンミョンソン)、親愛な指導者(チネハンチドチャ)、偉大な領導者(イデハンリョンドチャ)など、ハングルで読みが変わる二つ名的要素も良かった。

「闇の炎の使い手(ダークフレイムマスター)」「邪王真眼(イビル・アイ)」のように。


anataga.jpg
~ハングルが読めなくても、どの文字が大切か分かる"太字"が嬉しい~



僕の中二病は北朝鮮と共産趣味、右翼団体とカルト宗教であった。

そのアイドル的存在が没したとき、僕は中二病を卒業せねばならないと覚悟した。

結婚しようと決めた直接の原因は将軍の逝去だった。

一生白昼夢を見ていたいと願ったが、時代は変わっていく。

僕の青春も人生もこうして終わったのだ。








「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない(あの花)」というアニメが去年人気を博した。


仲間の女の子が死んでしまったが、強い絆を持つ主人公にはその存在が見えた。

しかし、いつまでも戻れぬ過去にとらわれてはいけない。無事に成仏させてあげるべきだと、葛藤した。

そこで、約束していた大きな花火を作って空に打ち上げ、約束を成就すれば成仏出来るだろうと、花火職人へお願いしたりバイトしたりして、大きな花火を打ち上げた。

成仏はしなかった。



img_804146_22201892_0.jpg

で。



朝鮮民主主義人民共和国という国がある。

指導者の将軍が死んでしまったが、その権力を継承する主人公にはその存在が見えた。

しかし、いつまでも過去にとらわれることは出来ない。無事に卒業すべきだと、葛藤した。

そこで、将軍の遺訓だった大きなロケットを作って空に打ち上げ、将軍の二つ名「光明星」を冠した人工衛星を軌道に乗せ、いつまでも人民を見守ってくれるという物語。

将軍様はこうしてお星様になった。

「衛星」成功で慶祝大会=「金正日同志への贈り物」
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201212/2012121400428&g=int


そして命日となる17日を前に、ふたご座流星群が綺麗に降り注いできた。





ちなみに、「あの花」アニメの少年達が結成していた団の名前。


WS002454.jpg

「超平和バスターズ」。
2012-12-16(Sun)

今日の1位

akran.jpg

左下にあるランキングが、さりげなく1位になってた。




akan2.jpg

去年は200万人くらい参加してたような気がするけど、1年で随分減ったようだ。


みんなブログからtwitterに流れたっぽい。



内容が良くなってランキングが上がったワケじゃ無くて、周りが無くなったから上がったみたいです。
2012-12-15(Sat)

クライマックス

六花ちゃんが邪王真眼を卒業し、ひだまり荘が卒業に近づき、さくら荘が才能開花の文化祭を目前に控え、戦車部がロシア戦線で「雪の進軍」を歌って踊る昨今、1つだけなんか空気の違うのが現れた。



2012120821162554c.jpg
ジョセフ・ジョースター(CV:杉田智和


ジョジョの奇妙な冒険が第2部に入ったが、もう杉田にしか聞こえないんだよ!


杉田の独壇場。

これは面白い。

おそらく、物語とは全く関係ない意味で面白い。



ところで、BSが見られると土曜日が大変危ないことに気がついた。



22:00 中二病でも恋がしたい(BSアニマックス)
22:30 さくら荘のペットな彼女( 〃 )
23:00 ガールズ&パンツァー(BS11)
23:30 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(BS11)
24:00 ソードアートオンライン(BS11)
25:00 ひだまりスケッチハニカム(BS-TBS)
25:30 武装神姫(BS-TBS)
2012-12-14(Fri)

イスラエルのゆるキャラ募集!

A-CZ-LPCIAAs6_u.jpg

イスラエルが「ゆるキャラ」を募集してる!!

http://www.facebook.com/IsraelinJapan


イスラエルのfacebookページというのが、個人情報を全部すっぱ抜かれそうで恐ろしいところではあるが、思っているような恐ろしい国ではありません。多分。




ISRAELI0258.jpg
もう一度、嘆きの壁で嘆いてきたいですね。




イスラエル旅行記
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-category-33.html
2012-12-13(Thu)

対管理局魔道プリーステス用セキュリティシステム

IMG_4945.jpg
うちも管理局のプリーステス侵略に対し、魔道セキュリティシステムを導入した。


これでまた、自分が家に入れなくなる。

そして、宮藤は第501統合航空戦闘団だからに他ならない。


697529702.jpg
本セキュリティシステムはSHARP公認である。


sharpkou.jpg
http://otanew.jp/archives/6792689.html
2012-12-12(Wed)

光明星3号、発射

北朝鮮がロケットを打ち上げたのは、これで6回目だろうか。


1993年(ノドン)
1998年(テポドン1号)
2006年(テポドン7発)
2009年(テポドン2改・弾道ミサイル)
2012年4月(銀河3号・弾道ミサイル)
2012年12月(銀河3号・弾道ミサイル)←New

人工衛星の打ち上げは1998年、2009年、2012年。

衛星から「金日成将軍の歌」を電波送信すると言っていたので、受信機を構えていたのだが何も聞こえなかった。

これは「落ちたな」と。




その人工衛星の打ち上げの様子が初めて外国メディアに公開されたのは今年の4月。


unha3_20121213010715.jpg
想像以上に「サンダーバード」していたロケット「銀河3号」


これまで「テポドン」として恐れられていた謎のミサイルが突然公開され、誰しも驚愕した瞬間でした。


しかし、想像以上におもちゃっぽい外観から、おそらく打ち上げに成功すると思っていた人はいなかったでしょう。


実際、太陽節を前に威信をかけた4月13日の打ち上げは大勢が見ている前で失敗しました。




ところが今回、どうやらアメリカの衛星も軌道上に光明星らしき衛星っぽいものを確認。

フィリピンは打ち上げに伴う落下物があったとして怒っている。


本当にあの鉄ボトルが打ち上げに成功したのだろうか??


にわかに信じがたい。

「成功した事にすれば全員ハッピー」なことから、各国が口裏を合わせて騙されてる気もするが、
どうやら成功は本当っぽい。

成功したとすれば、世界で10カ国目の人工衛星打ち上げ国。

準備を延期してた韓国より先に成功した!




人工衛星の技術と大陸間弾道ミサイルの技術が打ち上げに関しては通じるものがあるので、「事実上のミサイル」と呼んでいるが、ミサイルであればきちんと弾頭を目的地に落とす必要があります。


みんなが恐れているのは核爆弾を搭載して世界中を狙うことだろうけど、これにはまだ


「ミサイルを正確に目的地に落とすことが出来る技術」

「核爆弾を弾頭に乗せて打ち上げられるほど小型化する技術」

「マッハ20の超音速の中で小型核弾頭を臨界・起爆させる技術」



と習得すべき困難な技術が山積しているので、すぐにミサイルが脅威になるとは考えにくいですが、それでもこれらを習得してしまえば、このミサイルを打ち落とす技術というのは更に困難(いまやってるTMD)なので、極めて厄介な事態になると言えます。

今は自分の上空で爆発するかも知れないロケットに核弾頭を積むなど自殺行為の段階ですけどね。



今回の「銀河3号」打ち上げの意味について、

国際的には北のミサイル技術がついに打ち上げ成功のレベルまで初めて達したこと。

韓国より早く成功したこと。


国内的には長年の目標であった「2012年に強盛大国の大門を開く」という金正日総書記の遺訓を実現したという意味が大きいこと。


ネタ的には

金正日将軍の命日が迫る中で、自分たちで作った大きな花火を打ち上げて、遺訓を達成して将軍様に成仏して貰おうという「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」の展開を「超平和バスターズ」が実現したこと。


かな。




kyousei4.jpg


2012強盛大国も残すところあと数日。

17日には将軍様の命日がやってきます。

「事実上のミサイル打ち上げ」も成功しました。





2012kanji.jpg

ここで選ばれた今年の漢字は「


このタイミングでこの発表は空気読みすぎw

光明星(将軍さま)の世が千年万年続きますよう。
2012-12-11(Tue)

Runner

7月頃、「脂肪肝かも知れない」と言われたのをきっかけに、も毎日ジムのランニングマシンで走っている。

半年間を肉体改造のために使おうと決意した。


だが、これまで運動なんてしたことがなかった。

自分がどれくらい体力があるのかも知らなかったが、富士山程度なら息切れもなく駆け上れる程度のことは知っていた。


最初は試しに2km走った。時速8km。

次の日は5km走った。

全然大丈夫だったので、3日目から1時間走る事にした。


時速8kmだと、1時間走り続けても8kmだ。

汗はかくが、まだまだいける。

隣では時速10kmで走ってる人がいたので、その真似をするようになった。

時速10kmは最初はキツイと感じた。

1時間走れば10km。

これを毎日続けて、何となくジョギング出来る気になった。


そこでマラソン大会に出た。

招待されたトップ選手はその倍の速度で走り抜けてた。

10kmを30分。高低差もあるコースで、平均時速20km。

それから少しタイムを意識するようになった。


10kmの道のり。

時速12kmで走れば50分。

時速13kmで走れば45分。

時速14kmで走れば42分。

時速15kmで走れば40分。



今は時速14kmで、10kmを42分で走る事が出来るようになった。



だが、この先は苦しい。

時速15kmに設定すると20分持たない。本気でバテる。

周囲で自分と似たような速度で走ってる人たちは体格がまるで違う。

何年も前から陸上をやってきて、走るために生まれてきたような無駄の無い体つきをしている。



67kgあって、メタボ直前脂肪肝と言われた自分の重戦車のような体格で走るのは無理。

これ以上速く走るには、筋トレの肉体改造からやって、体重を5kgでも10kgでも落としたい。

今より5kg軽くなればそれくらい走れる気がする。



こうなると、速く走るための肉体改造ということになるのだが、当初の目的を完全に逸脱している。

そんな肉体改造が出来たなら、走る必要などもう無いのだ。


そもそも、走って体調管理しようと思えば、死ぬまで走り続けるしかないことに気がついた。

途中でやめると元に戻ってしまうである。

風邪で一週間休んだら、すっかり体重は元通りになってしまった。

皮下脂肪の総量は減ってる気はするが、まだまだである。



死ぬまで走り続けるのは面倒である。

かといって、やめてしまえば自堕落な生活が待つだけ。

そこで考えた。


半年間、走ったり肉体改造したりして体を鍛える。

鍛えた体で半年間、自堕落に過ごす。



これを繰り返してはどうだろう。


冬眠に備えるクマのように、夏に蓄えて冬は眠る。

どうせ今までは全く運動していなかったのだ。



と言うわけで、7月から走り出したので、今月いっぱい走って1月になったら冬眠しましょうかね。
2012-12-10(Mon)

昭和の戦闘場

18db0316-s.jpg
昭和60年のコミケはこんな感じだったらしい。


当時25歳だったガチオタは今や50歳・・・。
2012-12-09(Sun)

雪害対策を!

夜、外を見ると眼下の町並みが雪に覆われていた。


去年からマンションに住んでるので、除雪の労苦はなくなった。


だが、大変な問題が1つ発覚した。


BSアンテナが雪を被ると受信出来ない。


アニメが受信できない。



違法DL刑罰化が10月に始まって、BSとCSに100%依存する体勢となっていたところ、雪でアンテナが封じられてしまった。


マンション用の共同アンテナで、実はどこにあるかもよくわからない。


アンテナを大きなものに変えてもらうか、融雪装置を付けてもらうか、諦めるか。


BSsetsu.jpg

こういう超高価アンテナ。


ぐぬぬ・・・。
2012-12-08(Sat)

予防歯科

虫歯でもないけど、歯医者に行ってきた。


何度も繰り返しの話題になるが、半年に一度くらい、定期的にお掃除してもらってる。

虫歯になってから歯医者に行くと痛い目に遭うが、そうでなければ口腔ケアというのは気持ちのいいものである。

歯茎のマッサージなんてたまらなく気持ちがいい。

歯を磨いたつもりでも汚れがたまっていて、ずっと放置しておくと歯石がたまって虫歯になる。

そういう汚れをプロに掃除してもらう。



歯科医の先生は最後に確認をするだけで、歯科技工士さんがお掃除してくれる。

半年に一度のお楽しみなのに、行くたびに人が変わってて、腕によって気持ちよさが全然違う。


唾液をうまくバキュームしてくれれば、歯茎マッサージが気持ちいいのに。


偽物語であらららぎさんがやってたデンタル
2012-12-07(Fri)

ヤマダ電気、決意のツイート

17:18、関東・東北地方にM7.3の地震が襲った。

最大震度5弱が青森から茨城の広い地域にかけて表示された。



発表された速報を見ると、東日本大震災本震よりやや沖合、だが震源の深さは10kmと浅い。


そして発表された津波警報。

3.11が脳裏をよぎる。


当時は現場の様子を伝える映像をメディアは用意できなかった。

テレビ局どころか、災害対策の最後の拠点である自治体との連絡すら取れないという異常事態。

現場から情報を発信していたのは個人のblogやtwitterであった。



今回は前回と異なり、テレビ局が早々に現場の様子を映している。

twitterでは「よく訓練されたおまいら」が、ネタツイートと「不謹慎」の応酬を行っていた。

これだけ見ると3.11より「平常運転」に見えるが、被害の全容と津波の脅威はわからない。



津波警報とメディアが避難を呼びかける中、とても空気の読み誤ってしまったツイッターアカウントが現れた。



yamatuw.jpg



このころ、NHKはこんな様子。







これは「賭け」だったのかも知れない。



これから津波が来るというタイミングで打つ勝負ではなかったと思う。


津波が到達した頃には、ヤマダ電気のツイートが炎上してた。



この周辺の判断が、政治や経営、投資に求められる「高度な判断」だと思うのよね。


特に投資なんてこういう判断の連続。


「空気を読んで利を掴む」


センスが問われます。




今回はNHKの対応が光り、ヤマダ電気が地雷を踏んだ結果となりました。
2012-12-06(Thu)

キョクナビ再利用

kaiten2.jpg
エバQ見た後でお寿司屋さんに行ってみたのだが、何か不思議な感じ。


回らない回転すし。



IMG_4935.jpg
昔のカラオケJOYSOUNDの「キョクナビ」が使われてたw


確かに、端末なら何でもアリだとは思うけど、そのまま使ってると衝撃はある罠。



こういうの、画面の端っこを連打するとOSがフリーズしてwindowsが再起動したりするんだぜ(悪
2012-12-05(Wed)

期日前投票

今日から期日前投票が始まった。


というわけで、またまた朝一番に行ってきた。



kamejizenjpg.jpg
テレビ局が3社ほど来ていたが、まだ準備中でインタビューなどされなかった。


「投票は国民の義務じゃからの。」

とか言ってやろうと思ったのに。



これから加熱する選挙戦。

候補者の声も大きくなります。

そして、その声を受けて・・・どうしようもない!


既に権利行使しちゃった抜け殻だもん。


候補者の訴えは届きません。

候補者も相手にしませんw

頑張れ、僕以外のニッポン。
2012-12-04(Tue)

GONZOからの優待状

gonzoyutia5.jpg
GONZOからなんか届いた。


もはやGONZOと言っても何の事か分かる人も少ないかも知れない。



「ストライクウィッチーズ」「咲~saki」の1期を作ってた実力派アニメ会社。



ところが、投資に走って莫大な債務を抱え、上場廃止になってしまった。


昔は株主優待としてアニメDVD-BOXを貰えたのが、今はブックマーカーだけ送りつけてくるようになった。


ストパン2も別の会社が、咲~阿智賀編はスタッフが独立した会社が手がけて、もはや存在意義が無くなったといえるこの会社。



でも、上場廃止と言うことは、株を持ってたら売れないんですよ!



いつまでも送りつけられる「記念品」。



miyahuji.jpg
守れてないけど、私は飛ぶ!
プロフィール

kelog

Author:kelog
属性:平壌の虹原を歩くリア充

マチュピチュ with あずにゃん

「ガンと闘う日記」
2006年7月6日、大腸ガンの結腸摘出手術を受けました。当時26歳。
進行度はステージ2(0~4の真ん中)で幸い他臓器転移は無し。
リンパ節への転移もなかったけど、リンパ管の一部からガン細胞が発見されたと病理検査所見あり。

2011年7月16日、無事5年が経ち完治。

kelog2000 Gメール
kelog2008 youtube
kelog2010 twitter
kelog2012 skype
kelogbook facebook
kelog中央放送 Ustream


持ってる資格
第一級アマチュア無線技師
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者
初級システムアドミニストレータ
危険物取扱者乙種4類
無軌条電車運転免許
モールス電信技能認定1級

11syu2.jpg
運転免許証



本籍(暦) 現在「南鳥島」
北海道紗那郡紗那村大字紗那村字シャナ1番地
北海道択捉郡留別村大字内保村字十五夜萠333番地
北海道根室市水晶島ヲワタラウス1番地
北海道根室市志発島湖島ワッカ1番地
北海道根室市多楽島カカマ1番地
北海道根室市勇留島ポントロモイ1番地
北海道根室市秋勇留島ヲダモイ1番地北海道蘂取郡蘂取村大字蘂取村字ヲワタリ7番地
北海道国後郡留夜別村大字留夜別村字ヒロク濱中アカンコロベ1番地
北海道国後郡泊村大字米戸賀村字オタトミ6番地
北海道色丹郡色丹村字シャコタン7番地
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地
沖縄県石垣市字登野城2392番地
(↑尖閣諸島・魚釣島)
東京都小笠原村硫黄島
東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地
東京都小笠原村沖ノ鳥島2番地
東京都小笠原村南鳥島

沖縄県石垣市字登野城2392番地←イマココ!


helogo2.jpg


当サイトはリンクフリーです。
横幅1280px以上。

メインコンテンツ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンク
やる気
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
25位
アクセスランキングを見る>>
どうしてこうなった
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
♪算数の宿題♪
赤い部分の面積を求めてね♪(1辺=a) わかったらコチラへ♪
POS
\(^o^)/
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
密林。
俺様的今期ランキング
干物妹はうまるちゃん プリズマイリヤ2 のんのんびより りぴーと Working!! アイドルマスターシンデレラガールズ2nd 下ネタという概念のない世界 GATE 奥様は生徒会長 ワカバガール ミス・モノクローム うーさーその日暮らし
アニメログ
これまで見たアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。