--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-31(Fri)

超常現象?



このホームラン、空中で一回バウンドしてる!?


どうなってるのか全くわからない。
スポンサーサイト
2012-08-30(Thu)

もえた鷲宮神社

アニメ「らき☆すた」舞台の鷲宮神社、倉庫全焼 本殿は無事 埼玉・久喜


 人気アニメの“聖地”として知られる鷲宮神社(埼玉県久喜市)で30日午後4時25分ごろ、神社関係者から「境内の木造倉庫から出火している」と119番があった。約35分後に鎮火し、倉庫約14平方メートルが全焼した。本殿への類焼はなく、けが人はいなかった。

 鷲宮神社はアニメ「らき☆すた」の舞台の一つとして、多くのファンが訪れている。

 久喜署によると、倉庫には使わなくなった扇風機やロッカーが入っていた。火元は倉庫内とみられ、同署が出火の原因を調べている。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120830/dst12083022050020-n1.htm


本当にもえた・・・。





2007年の12月でしたかね、最初に公式参拝イベントに行ったのは。

http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-826.html


それから祭で御輿を担いで全国ニュースに晒されたり、いろいろありました・・・。


今となっては楽しかった過去を振り返る事しか娯楽のない人生だけども、その象徴まで燃えてしまった。




今の「アニメ聖地巡礼」の元祖になった聖地。

毎年なんだかんだで参拝してきたけど、今年はまだ参拝してないので、そろそろ行ってきましょうかね。
2012-08-28(Tue)

中華お寿司

6cf3376c-s.jpg
中華お寿司がカラフルでおいしそう。


さすがに冗談だろ?

こんな巧みな色の食材なんてわざわざ作らないだろう?




ネタだと信じたい。


お寿司だけに。
2012-08-27(Mon)

満身創痍

さすがに毎日10kmは走りすぎたか、右足首が腫れてしまった。

ねんざ状態。歩くのも痛い。


毎日走ってたから、走るのをやめるのが勿体ないし辛いのだが、歩くのもやっとの状態になってしまった。


これは一度病院へ行った方がいいかもしれない・・・。





んで、代わりに腹筋を本気で始めた。


こっちは筋肉痛とかそんなレベルじゃない。

お腹が動かない。

起き上がれない。

開腹手術の後のような状態。


夜中のテレビで「1日たったの15分」と言ってるけど、本気で15分ぶっ続けで出来る奴なんてもう腹筋する必要無いと思う。


もう死にたい。
2012-08-26(Sun)

史上最大の台風進路希望

史上最大級の威力を誇る台風15号が近づいております。

進路予想は次の通りです。


taifu1.jpg


taifuu2.jpg


taifuu3.jpg


taifuu4.jpg


taifuu5.jpg


韓国の発表は進路予想ではなくて進路希望ですね。




2eecf387.jpg

過去にはこういう予報も出してました。




とても良いことだと思います。
2012-08-25(Sat)

スケベニンゲン

IMG_2695.jpg
オランダ・ハーグにある「スケベニンゲン」という町に行ってきたので、行き方を紹介しましょう。



時刻表を見てると「Den Haag HS」「Den Haag CS」の二つの駅が出てきて、戸惑うかもしれません。



この二つの駅は別の駅で、目指すのは「Den Haag CS」駅。



ハーグはアムステルダムからは西の方向。
ロッテルダム・アントワープ・ブリュッセル・パリからは東の方向。



国際列車の多く停まる「Den Haag HS」駅で降りて「Den Haag CS」駅行きの列車に乗り換えるのがいいでしょう。
(遠方からDen Haag CS直行の列車もあります。)


これはたくさん出ているので心配無し。



IMG_2675.jpg
正しい名前は「Den Haag Centraal」駅です。


いわゆる「ハーグ中央駅」。


ヨーロッパの駅は、昔の街に駅が作られたパターンと、駅が出来てから周りに街が出来たパターンと色々あります。




IMG_2765.jpg
Den Haag Centraal駅に着いたら、階段を上らずホームを歩いてそのまま出口へ行くと、トラム乗り場があります。



IMG_2677.jpg
たくさんトラムが乗り入れしてるけど、「9 SCHEVENINGEN」とそのまま書かれたトラムに乗ります。



kurhaus1.jpg
「9 Kurhaus」のトラムでもOK。


これもたくさん発車してる路線なので、トラム乗り場で少し待っていれば来ます。

(逆方向の9番トラムに乗ったら、降りましょう・・・。)



1番トラムも走ってるようだけど、どこまで行くか知らないw




Den Haag CS駅からハーグの郊外を海に向かって走ること15分程度。


左手に「クールハウス」が見えてきます。


IMG_2684.jpg
Kurhaus(クールハウス、クアハウス)」はスケベニンゲンで一番豪華な五つ星ホテルであり、歴史的建造物であります。

ローリングストーンズがやってきた時の写真など飾ってありました。




IMG_2718.jpg
街は「スケベニンゲン」って感じの閑静な街。


自転車専用レーンを知らずに歩いていて怒られました・・・。



IMG_2698.jpg
名所っぽい名所がさほどないんですよね。オランダカジノくらい。


IMG_2710.jpg
あと「スケベニンゲン」っぽい看板も少ない。



IMG_2708.jpg
この明るさで午後8時くらいです。






IMG_2722.jpg
哀れなリア充どもが群れるオランダ第2のビーチリゾートでした。



holandGPS4.jpg
GPSログデータ。










オランダ、ハーグは国連機関の多く集まる国際都市。

今話題の国際司法裁判所がありますw






IMG_2755_20120825155627.jpg
やっぱり侵略者は許さないでゲソ!




IMG_2756.jpg

新婚旅行 in スケベニンゲン
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3917.html
2012-08-23(Thu)

ちなつ無双


怖いだろぉおおおおお!!!


ゆるゆり♪♪ 8話ED

キャストのメインが2人だけになってて、後はその他扱い。

あかり消えてるし、京子は大変な顔になってるし。



よくやったわ、これ。
2012-08-22(Wed)

コンテンツツーリズム

関西コンテンツツーリズム研究会・第1回調査報告会


http://www.kobeshukugawa.ac.jp/mt/info/2012/08/825261.php


img_4743_29779660s.jpg


「聖地巡礼」に関する調査研究会。

クローズアップ現代でも特集してたが、今じゃ数百の舞台が全国各地にあって、観光誘致の切り札としているところもある。


それを体系化して商機につなげたい、と思うところが勝因と敗因の分かれ目になるんだろうな。


何を言われても「行きたい」ところじゃないといかねーもん。






行きたければロンドンだろうがアイスランドだろうがヴェネツィアだろうがローマだろうが行くよ。

罰金バッキンガム宮殿よ。




でもツーリズムを起点としてあざとい商売に走ってると、流石にやめてくれといいたくなるね。

夏色なんたら。




聖地巡礼自体は最近始まったものでもなんでもない。


らき☆すたの鷲宮神社から「オタクツーリズム」みたいな言葉が定着してきた。


だけど、多極化・分散化してくるとついて行く事も面倒になる。


オタだってメジャー以外の作品は「ああ、お前も見てたのか」程度なんだから、人を集めて遠征というのもなかなか難しいんですよ。




ま、行きたいところには何の躊躇もなく飛んでいきますがね。
2012-08-21(Tue)

嵐の中で輝いて

韓国でオリンピックのメダリストを称える沿道パレードが行われた。




2ca08d48.jpg
豪雨の中で。





eed8c9b1-s.jpg
誰もいねぇwww





49a35907.jpg
どんな罰ゲームだよwww




メダルを取ったらもう用はなさそうです。







d9262691-s.jpg
日本のパレード。


c420ea5a.jpg


bbf6b88d.jpg
2012-08-20(Mon)

肉体改造

mashin1.jpg
この夏は肉体改造で脱・メタボ体質を目指す。

というわけで、7月から毎日1時間、10kmずつランニングマシンで走ってる。

途中旅行やジムの盆休みで抜けた期間もあるが、大抵毎日走ってる。

走行距離は200kmを超えた。


マシン前のテレビで面白い番組がやってれば、1時間はあっという間だ。

オリンピックでトライアスロンを中継していた時なんて、ロンドンを一緒に走ってる気分だった。

そこに15分のニュースが入ってくると「ここは我慢の15分ですね~」となる。




走ってきて、汗をかいて熱くなってきた頃から「今は燃焼系入ってる!」とテンションが上がる。



これまで運動なんて全然してなかったから、自分がどれほど運動能力を持ってるのかさっぱりわからなかった。

富士山を走って一気に登れる程度という認識だった。


だけど、10キロくらいならフツーに毎日走れることがわかった。

時速は10km~12km

ラストスパートは速くすると、仕上げの「燃焼系」って感じ。





最近は腹筋も100回、ベンチプレスやチェストプレスもやってる。

これで1ヶ月ちょい続いて、体重は5kg減った。


超正攻法のダイエットだ。

しかし、こんなダイエット法を本にしても誰にも見向きもされないだろう。

人心を引くには「食べてやせる!」「寝ながらダイエット!」でなくてはならない。

民主主義がいかに誤った結論を求めているかよくわかる。



でも、5kg減ったのは食事を殆どしてないからかも知れない。

食事を体が受け付けなくなっている。

睡眠をとることも出来ない上、肝心の二次元エネルギーが採取出来ずにいる。



走るのは走れるのに、日常は立ち上がれば立ちくらみして、足もなにか引きずるようになってきた。

気合いを入れないと歩くのがやっと。

このまま死んでいくんじゃないかと思うくらい衰弱してる。

何より、言葉を発することに困難に感じてきた。



6年前に同じ事をしたときは「あなた、ガンですね」と言われてそのまま倒れた。

そのトラウマもあって今まで運動をしていなかったわけだが、一度病院へ行ってこようかな。
2012-08-19(Sun)

中華反日デモの風物詩

香港の活動家が台湾を経由して魚釣島に上陸。

その際、日本の入国管理局他政府関係者が先に待ち受けてて、無事に逮捕・拘束。

日本法に従って日本の飛行機で強制送還される措置が執られました。


このことは日本の法律が尖閣諸島においてもしっかりと適用されていることを示す結果となりました。



中国の活動家はfacebookで上陸の様子を中継していましたが、中国であればfacebookは遮断されるので、結局日本のネットワークを使って魚釣島から中継していたことになります。



こうした日本が魚釣島を管理していることについて、中国各地で反日デモ・暴動が起こっています。



A0o6ingCAAAp4-t.jpg
「釣魚島は中国のもの、蒼井そらは世界のもの」


こういうスローガンがどこでも見られるようになりました。

日本のAV女優人気はすさまじい。



A0pdAhzCcAADPD_.jpg
「日本製品ボイコット」のシャツを着ながら、キャノンのカメラを構える中国人。


このカメラ、ぶち壊すべきだよね!?
2012-08-18(Sat)

竹島の沿革

A0oJfAvCAAA1aAD.jpg

突然、自称韓国大統領・李明博逆徒一味が竹島へ上陸して石碑の除幕まで行ったそうですが、

「敵の大将が上陸する」ってことは、その地は陥落したことを意味するわけです。


上陸したのが一般市民や高官程度であればその上の人がフォロー出来るけども、

最高指導者となれば誰もフォロー出来る人間がいない。


となると、逆徒李明博ネズミの最高指導者としての地位、さらには大韓民国という存在を否定するしか領土の正当性を主張することは出来なくなるのです。



南朝鮮は米帝に侵略され、強奪され、略奪の限りを尽くされたこの世の地獄です。

そこでは民族の自主権や尊厳と言ったものは全て奪われています。

その米帝の手先、言いなりとして動いているのが逆徒李明博ネズミなのです。

朝鮮半島における唯一の政権は朝鮮労働党と共和国元帥である金正恩第一書記によるものであって、その共和国南部には不法に占拠された土地が広がっているのです。



その自称大統領である逆徒李明博ネズミが竹島に上陸したところで、別に最高指導者による侵略ではなく、ただのネズミ上陸なのであります。



逆徒李明博ネズミどもは就任以降4年半、日本に対しては比較的親交的に接してきました。

ところが、任期を半年残して突然の反逆行為。

しかも「3年前から考えていた。突然ではない。」などと抜かしています。


外交は相手の立場を承認することから始まりますが、結局その立場を踏みにじる事を前提として全て動いていたとなれば、日本から見ても逆徒・逆賊、裏切り者と言えるでしょう。


金泳三ファシスト一味以外、歴代の韓国大統領は退任後に逮捕や死刑判決、無期懲役または謎の死を遂げています。

逆徒李明博も自らの不正蓄財について多方面から指摘を受け、親族の多くが既に逮捕されています。

退任後の自らの処遇の改善を狙った行為か、何のための行為かは定かではありません。


ただ一つ言えるのは、逆徒李明博が見るも無惨で哀れな末路を歩むのは当然として、その次の傀儡どもの在り方です。

こうした先例を作ることによって、自称大統領選挙では「独島へ行くか否か」が問われます。

それは日本の総理大臣の就任時に「靖国へ参拝するか否か」問うている自分たちと同じことです。



予めこうした態度を決定させられては、その後の政権運営に大きな支障を来します。

それだけ逆徒李明博の正気とは思えない奇行が後に残す影響は大きいのです。



次にまた自称韓国大統領が上陸するようなことは絶対に阻止しなければなりません。

敵の大統領がのうのうと上陸できる土地は、もう奪われたと同然です。


相手が自称大統領となれば、その傀儡部隊は本気で死守してくるので、逮捕や拘束といった通常の法的手続きは期待できません。

近寄ってきたときに全ての自衛権を発動させ、全火力を集中、確実に殺害するのが最もよい手段となるでしょう。
2012-08-17(Fri)

手話の世界

bolt.jpg
「ウサイン・ボルト」を手話で表現するとこうなる。
2012-08-16(Thu)

ようやく会えたね、許し難き日本食

hokkaidorome1.jpg
ローマの中央「テルミニ駅」横にある「ほっかいどう」ってお店。


hokkaidorome2.jpg
日本食屋だが、店員は全員中国人。中国語で会話してる。




お客には英語で会話。


ルールは日本人にお馴染み。


hokkaidorome3.jpg
定額で、このメニューから好きなものを選んで食べ放題。



ビュッフェスタイルは一般的だけど、オーダー式食べ放題はヨーロッパで初めて見かけました。


これはいろいろ試すチャンスですね。




hokkaidorome4.jpg
まず寿司。


日本でも握ってない100円寿司が流行ってるから、それに比べれば握ってある分まだマシか、と言ったレベル。


可も無く不可も無く。




hokkaidorome5.jpg
Yakimeshi。


さぁ、2番目から「不可」が出てきましたよ。

なんですか、この具材はよ。

塩だけで味付けてる感じ。

食えないことも無いが、犬にあげたい。




hokkaidorome6.jpg
Yakiudon


これも信じられないソースがかかっております。

うどん以外の材料が不明すぎてヤバイ。




IMG_3316.jpg
TeppanYaki Gyoza Katsudon


ギョウザがヤバイ。

これ、生ゴミの臭いがする。

包んでしまえば中身はわかりません。


分解したところ、中身はどうやら焼き鳥のパーツっぽい冷凍鳥肉。

主に臭いのは皮。本気でギブアップ。





TeppanYaki

串焼きが並んでるけど、素材もさることながらソースが全部ダメダメなのよ。

臭い。日本ではあり得ない臭い。




hokkaidorome8.jpg
で、Katsudon。

このカツ丼、許せますか?

見た目からしてアウトでしょ。

食べたらもっとアウトよ。

強いて言うなら、タイ米の上になんかのっけただけの「何か」。



hokkaidorome7.jpg
Tenpura

食えないこともないけど、具材がね。

「天ぷら」といってこんなもん作るかね。




hokkaidorome9.jpg
AGEDASHIDOFU


揚げてあるけどダシがない揚げだし豆腐。

中身はモチみたいな何か。




hokkaidorome10.jpg
Gyudon


タイ米の上に野菜炒めを乗せたような「牛丼」。


ダシとかつゆと言った和食に欠かせない要素が完全に欠けてるんです。



こういうのを食べて「日本料理」を勘違いする人が増えると言うことで、フランスでは中国人経営の日本料理屋が取り締まりに遭いました。



一定の基準を満たさないと日本食と名乗ってはいけない、と。




そこで、昔はよくみかけた「エセ日本食」になかなか出会えなかった今日この頃ですが、最後にローマでやっと会えた。





IMG_3322.jpg
ちなみに、器のサイズはiPhoneサイズなのが唯一の救いです。


これで多かったらアウトですね。


美味かつ少量>>>>不美味かつ少量>>>>>>>不美味かつ大量



オープンしたばかりだという「Ristrante Hokkaido」

http://www.ristorantehokkaido.com/ristorantehokkaido.html


列車でローマに到着する機会があったら是非。
2012-08-15(Wed)

ミラノのオタショップ

IMG_3083.jpg
ミラノにあるおまいらショップ「YAMATO SHOP」




IMG_3084.jpg
新旧激しいですね。



IMG_3086.jpg
なのはですね。わかります。





IMG_3092.jpg
日本の魔法少女、見参。



イタリア国営放送で日曜日にこれを放送してたというから恐ろしい。


んで、Amazonイタリアのランキング上位になっていたこともある。




http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3729.html


IMG_3113_20120815015430.jpg
19.9ユーロって安すぎでしょう。


イタリア語吹き替え版で、「ティロ・フィナーレ!」が聞けますw


日本のDVDプレイヤーではリージョンが違うので見れませんが。


IMG_3120.jpg
BD版は25ユーロ。




IMG_3103.jpg
汎用人型決戦兵器ハルヒロボ!?







IMG_3085.jpg
ミラノ風おまいら。





gahara1.jpg
ガハラさんぱねぇ。






この「YAMATO SHOP]、新旧織り交ぜた作品がかなり揃ってます。
私のようなライトファンには昔の作品はよくわかりませんが、隣で連れのテンションが上がりまくり。


こういう店舗が少ないので、店内にはお客さんが大勢来ています。
いろんな世代の作品を取り扱ったアニメイトって感じ。



場所は地下鉄1号線「ボルタ・ヴェネツィア駅」近く。


IMG_3082.jpg

こちらのサイトに極めてわかりやすく記載されておりました。
http://animetic.web.fc2.com/itary05.html







縮小画像は見づらいので、大きめ写真をfacebookにupしておきます。

http://www.facebook.com/kelogbook
2012-08-14(Tue)

なんでん花月

nanden1.jpg
ラーメン花月でなぜか「なんでんかんでん」のラーメンをやってた。







IMG_3471.jpg
劣化版なんでんかんでんって感じ。


麺はやわらかすぎるし、脂多すぎるし。





なんでんかんでんは東京環七と金沢とあと一店しかないので、全国チェーンの花月で提供すれば広がるかも知れないが、これはアウトだね。
2012-08-13(Mon)

最新の「高度な情報戦」

635034421.jpg
Wi-fiのSSID名でサークルをPR



みんな繋がるネットワークを探すから、効果覿面だわな。



まぁ「高度な情報戦」とは、これすら陽動である可能性も否定できないわけだが。



本当、年々高度になっていくね。



やってることは昔ながらのエロ本漁りなのに。
2012-08-12(Sun)

オペラ地区

IMG_2452_20120812053620.jpg
ルーブル美術館周辺のオペラ地区には日本人が多く集まっている。



IMG_2579.jpg
こんなの絶対パリじゃないよ!!



IMG_2581.jpg
「サッポロラーメン」は10年前に来たときもあった。



IMG_2471.jpg
「行列が出来るラーメン屋」まである。





sinagaki1.jpg
おしながき。




IMG_2582.jpg
まっすぐ書こうぜ。



IMG_2583.jpg
頑張ってまっすぐ書こうぜ。





IMG_2448.jpg
日本で食べるうな重そのもの。



IMG_2446.jpg
鳥丼もいける。


IMG_2586.jpg
ラーメンはまだまだレベルが足りない。


IMG_2584_20120812060654.jpg
ヤキメシはOK。ギョーザは不思議な味。


IMG_2585.jpg
カツ丼はもっと頑張れ。




レベルが高いとは言えないものの、食べられないものではない。


そして、水が無料。


どこへ行っても食事代の他に水(飲み物)・テーブルチャージ・チップ・VAT(消費税)のセットが加わって、たいそうな金額になった上にお釣りも出ない世界なのに、この店は水が無料で飲める。


安全な水を無料で提供するメシ屋なんて、日本以外に見たこと無いです。


外国人が日本で驚くポイントだと思う。





昔は変な中国人オーナーがエセ日本食を提供していたけども、今は「日本食」を名乗るにはそれ相応のルールがあるようです。



IMG_2457.jpg
うさんくさいお店も好きだけどね。




IMG_2477.jpg
日本の食材を専門に扱うお店まである。




パリ
ルーブル
オペラ地区。



ここを走るメトロはフランス語の次に日本語の案内が流れる。

「ドアが閉まります。」と。



日本の京急「ダァシェリェス!」よりよほど聞き取りやすいです。


しかし、「次の駅は、××××(突然フランス語読み)」は聞き取れないので、何とかカタカナで読んでください。




この地区は探さなくてもこういうお店がたくさんあります。



ジュンク堂書店もオペラ地区です。
2012-08-11(Sat)

パリのジュンク堂書店

IMG_2483.jpg
パリのルーブル美術館のすぐ近く、オペラ地区にある「ジュンク堂書店」。


IMG_2484.jpg
日本語のガイドブックもここで調達できて便利。



IMG_2486.jpg
日本の書籍もここで調達できて便利。



IMG_2487.jpg
値段がユーロ表記であること以外は、日本の本屋と全く変わりませんでした。



IMG_2488_20120811170129.jpg
ちなみに1冊18ユーロ。




パリのおまいら御用達書店、値段はかなり高めです。


この価格差に目を付けて、昔貿易商を始めようと思ったのだけども、まともに商売するとなると輸送費だけじゃなく通関を通さないといけなくて、それが結構なお金かかることがわかってやめました・・・。



ネット通販サイトをフランス語で作って、パリのおまいらから注文を受けたらAmazonに発注して、お届け先をおまいらに設定してこっちに金を振り込ませる簡単なお仕事です。


萌え屋。
2012-08-10(Fri)

おフランス

parinord1.jpg
聖地巡礼を終え、五輪など意にも介せずパリへ到着した。


パリ北駅。
国際列車が多く発着する駅なので、通過だけなら何度したかわからない。



フランス国鉄SNCFのアナウンスチャイムがお気に入りで、以前録音してきた。



SNCFオフィシャルが楽曲化するほど。




Gare de node からメトロで Champs elysees へ。


これ、初めてパリに来たときには読めませんでしたよ。


「チャンプス・エリジーズ?」



そんなとき、後ろから女の子達がきて


オー、シャンゼリゼー♪」


と歌ってたので、初めてここが「シャンゼリゼ通り」だと認識しました。



ちなみに「オー」は「OH!」じゃないですよ。


aux Champs-Élysées♪」ですよ。

(曲名は LES CHAMPS-ELYSEES)





で、シャンゼリゼ近くのホテルに泊まって、シャンゼリゼ通りに出てみると、広い歩道を人が埋め尽くしているんです。


そしてもの凄い熱くて大音量の実況が息継ぎも無くずっと流れている。




ツール・ド・フランスっていうイベントをやってたようでした。


カフェでティータイムどころじゃない。



P1000104.jpg
沿道の車によじ登ったり、少しでも高いところに登って観戦しようとみんな必死。







沿道でビデオ撮ってきたけど、自転車なのに車より速いw


これがシャンゼリゼ辺りをグルグル何周もするの。



P1000107.jpg
放射線状道路の中心、平壌より10m低い凱旋門。



ツール・ド・フランスのおかげでいろいろ封鎖されていました。
2012-08-09(Thu)

海外での通信

IMG_2011.jpg
ロンドン・ヒースロー空港にたくさんおかれている「SIMカード」自販機。



SIMcard3.jpg
20ユーロ等のプリペイド式で、SIMカードを自分の携帯に入れれば安く電話が出来る。


iPhoneでもSIMカードが取り出せるので、使う人もいるかもしれない。


海外の国際空港ではこういう商品がよく売られているが、日本では見かけない。




でもね、今どき通話なんてあまりしないですよ。


そんなことよりwi-fi。


wi-fiが使えない宿を見つける方が難しいほど、海外ではwi-fiが当たり前になっている。


いつでもwi-fiが使える「ポケットwi-fi」サービスも多い。


tep4.jpg
モバイルルータを一日数ポンドで借りて、どこでもネットが使えるというわけ。



ネットで予約して、到着空港の指定窓口で受け取って、帰るまでにポストから返却するDMM方式。


ただ、4時間程度で充電が切れるので、モバイルブースタを用意しておくといいです。



5年ほど前のヨーロッパはネットカフェが主要産業じゃないかと思うほどあちこちにネットブースがありましたが、こうして誰でもモバイルルータとwi-fi対応機器を持ち歩く時代になると、そういう産業は衰退しました。


殆ど見かけなかった。




まぁ、通話どころか隣との会話もネットを通じてやってるわけですがね。
2012-08-08(Wed)

London観光

今回の旅行はLondonを最速で完全一致の聖地巡礼することが主目的でした。


映画けいおん、映画館には何度も足を運んだけども、さすがに位置までは記録や記憶が出来ませんでした。


BDの発売日が7月18日に決まったとき、7月19日にLondon便を取ったのです。


リッピングや位置特定に1日だけ余裕が欲しかったですから。


ところが、TBSiショップから「7月19日お届け」と連絡が来たので、午前中に受け取って午後に空港へ向かうことに。


Amazonで買った方が1日早く手に入ったみたいだけど特典が・・・


IMG_1950.jpg
デスクマットが無かったので欲しかった・・・。





全く時間が無いので、関空へ向かう車の中、Macbook AirでBDからリッピング。

そのためにポータブルBDドライブまで購入。


IMG_1993.jpg
フライト中、不眠不休で場面と位置特定ということになりました。



ロンドンの中心街は大抵わかるのですが、Earls Coart周辺だとかWorlds Endなんて行ったことないのでわかりません。

Hyde Parkの犬の糞ポストもね。




場面を切り取ってiPadに画像を入れ、到着直後からLondonを駆け巡ることに。



ところが、Londonはオリンピック一色。



まず、空港の広告からオリンピックモードに塗り替えられててショックでした。



オリンピックの選手が次々とロンドン入りしてて、到着ゲートでは大勢の報道陣が待ち構えていました。


heamuro1.jpg
室伏のアニキが一緒に到着したりとかね。

銅メダルおめでとうございます。






IMG_2218.jpg
ロンドン市内を駆け巡るには、毎度地下へ潜ったりバスを待ったりするより、レンタル自転車が便利でした。


ただ、歩道を走るのは違反なので、車と一緒に車道を走らないといけません。


この遠くからでもわかる派手な自転車は、自分の自転車と違って多少使いづらい。



これで2階建てバスや車が走ってる道をスイスイと走り抜け、ロンドンを滑走していたのですが、今回の聖地巡礼には同行者スタッフがいて、さすがについてこれなかったようです。



体力と経験値の差がありすぎたので、残念ながら付いて来れない同行スタッフは切り捨ててそのまま巡礼に。



レンタルしたポケットwi-fiがロンドンでは全く使い物にならず、オフラインiPadで、飛行機で貯めた画像だけを頼りに巡礼することに。


IMG_2240.jpg
あちこちに地図があるので場所確認。


これはオリンピックのおかげでしょうかね。



自転車は速いけども、ただ走ってると迷子になりますからw
地図を頭にインプットしないとなかなか目的地にすぐ着くことが出来ないのですが、あちこちの地図は結構いい加減。

それらをつなぎ合わせてアウトプットするほど賢い頭の持ち主ではありませんでした。



IMG_2160.jpg
聖地以外だと、ピカデリーサーカスとか行きましたね。







あと、番外編として。




camdentrack1.jpg
サントラのジャケ写


IMG_2351.jpg
CAMEDEN TOWNの奥の方にありました。
2012-08-07(Tue)

映画けいおん!聖地巡礼 in London

★ヒースロー空港第3ターミナル



keionmovie1.jpg
ロンドンの英語!

IMG_2036.jpg







keionmovie2.jpg
ロンドンのタクシー!

IMG_2037.jpg









keionmovie4.jpg
ロンドンにいるー、私たち!

IMG_2029.jpg






keionmovie3.jpg
ヒースロー空港ターミナル3。

IMG_2041.jpg





keion001A.jpg
ヒースロー空港ターミナル3の到着口。

keion001B.jpg
オリンピックに塗り替えられてました。







keion002A.jpg
バゲージクレーム。

keion002B.jpg
"Heathrow"のラインがない?


keion003A.jpg
乗る航空会社によって到着ターミナルが異なるんですね。




迂闊にもJALではなくトルコ航空で到着。







keion004A.jpg
ターミナル3のタクシー乗り場

keion004B.jpg






★空港から街へ。




keion005A.jpg
ホテルアイビス London City(間違えて到着した方)

keion005B.jpg





keion006A.jpg
待合ロビー


keion006B.jpg






keion007A.jpg
ロビーのお姉さん。


keion007B.jpg
ロビーのおっちゃん。









keion008A.jpg
ホテルアイビス London City前 

keion008B.jpg
一本でいけなさそうなバス停。







★Underground ALDGATE EAST STATION から移動



keion009A.jpg
ここであずにゃんの靴が痛いと。

keion009B.jpg





★CAMDEN TOWN マーケットへ



keion010A.jpg
UNDERGROUND CAMEDEN TOWN駅

keion010B.jpg
マジで靴を買いに。








keion011A.jpg
CAMEDEN TOWNは夜の繁華街でした。

keion011B.jpg







keion012A.jpg
CAMDEN TOWN駅。

keion012B.jpg
オリンピックの案内が。







keion013A.jpg
これ、あずキャットいてくれないか?

keion013B.jpg







keion014A.jpg
ストリート。

keion014B.jpg








★Hotel ibis Earls Coart



keion015.jpg
さて、Earls Coart Hotel ibisに到着。



keion016A.jpg
憂が用意してくれたごはん。


keion016B.jpg
ロンドンで食べるどん兵衛はおいしい。




さすが万能妹。







keion017A.jpg
朝の眺め。

keion017B.jpg
ホテルの部屋は二つ取ってグルグル出来る部屋ではありませんでした。







keion101A.jpg
エレベータのボタン

keion101B.jpg








keion102A.jpg
朝食は1st Floor。

keion102B.jpg









keion103A.jpg
鏡のエレベータ

keion103B.jpg








keion104A.jpg
ムギちゃんがキーボードを預かったロビー。

keion104B.jpg





★Earls Coart周辺



さて、ホテルから朝の散歩に行きましょう。



keion020A.jpg
特徴的なロンドンの街灯。

keion020B.jpg







keion021A.jpg
Old Brompton通り。

keion021B.jpg







keion018A.jpg
あずにゃんにゃんにゃん♪

keion018B.jpg
ここ、お墓です。






keion019A.jpg
「リサイクリングオンリー!」なゴミ箱。

keion019B.jpg
アールズコートのオリンピック会場が目の前にあって、ゴミ箱は撤去されてました。





keion019C.jpg
別の場所にはあったけども。

keion019.jpg
さすがに又抜けはできないにゃん。





keion018B2.jpg
West Brompton 駅


keion018A_20120802222442.jpg
Earls Coart Hotel ibisの最寄り駅。



このストリート沿いに見覚えのある舞台がたくさん。








keionmovie6.jpg
オールドプロンプトンストリート

IMG_2066.jpg







keionmovie5.jpg
鳩の時計。

IMG_2067.jpg







keionmovie13.jpg
ポットの並ぶお店。

DSC_0773.jpg






IMG_2189.jpg
けいおんグッズがウィンドウに飾られてます。


お店の人に聞いたら、ファンの方に寄贈されたそうです。

West Brompton駅のすぐ近くにあります。






keionmovie7.jpg
Earl's Court Station

IMG_2060.jpg








keion025A.jpg
ロンドンの横断歩道にはあちこち「右見ろ」と。


keion025B.jpg
これはさすがに特定は無理でしょw




他の国は車が逆の車線を走ってるから、はね飛ばされそうになるんですね。

日本とロンドンは同じ方向なので、逆にフランス等に行くとはね飛ばされそうになる。

「まず左」と念じて道路を渡るのです。




★街へ



地下鉄でEarls Coartのお隣、Gloucester Road駅へお買い物。



keion030A.jpg
Gloucester Arcade

keion030B.jpg







keion031A.jpg
アーケードの奥にあるスーパー。

keion031B.jpg






keion032A.jpg
スーパーの奥にある紅茶コーナー

keion032B.jpg







keion034A.jpg
さぁここからライブに参加を。

keion034B.jpg





keion033A.jpg
未来に向かって送信!









★大英博物館


IMG_2089.jpg
大英博物館。



keionmovie8.jpg
「律ちゃんのお墓だねー。」

IMG_2107.jpg









keionmovie9.jpg
オカルト研究会所蔵。

IMG_2113.jpg
Room1におかれています。









keionmovie11.jpg
トイレトイレ。

IMG_2117.jpg
Room24の奥のトイレ。









keionmovie10.jpg


IMG_2119.jpg


正解はRoom1におかれているロゼッタストーンのレプリカ。







★Abbey Road


IMG_2315.jpg
ビートルズが音楽を作っていたアビィスタジオがあって、その前の横断歩道が音楽ファンの聖地になってる場所。



keion039A.jpg
ビートルズのアルバムジャケ写になった横断歩道。

keion039C.jpg
これがその横断歩道だけども・・・








keion039B.jpg
バカばっかw



車の交通量はかなり多いです。

ずっとバカやってる人が絶えないから、遠くからでも一目でわかりましたw





abbeystudio.jpg
横断歩道のすぐ横にあるアビィスタジオ。



keion039D.jpg
壁一面に落書き・・・・・HTT!!








★ロンドン中心部


keion049A.jpg
さて、ロンドン中心街にでましょう。

keion049B.jpg
タワーブリッジには五輪がかかっています。




同じ角度からとるならロンドン塔の公園に入らないといけないですが、午後6時頃には閉まってしまいます。
午後9時頃まで明るいけど、お店などは6時に閉まってしまいます。







keion035A.jpg
こちらはKings streetにあるWorld's Endのお店に着いてる時計。

keion035B.jpg
すごい速さで逆回転してる事で有名なのです。



バス停の終点付近。
アールズコートからならレンタルチャリが便利ですね。






keion036A.jpg
ハイドパークの犬の糞ポスト

keion036B.jpg
これを特定するのがLONDON聖地巡礼で一番難しいと思う。



ハイドパークはトライアスロン競技のコースになってるけども、広いし自転車は中央通りくらいしか走れないし。

ここだけで半日走り回れば見つかるかもね。バッキンガム宮殿方面の街の建物が見えるポストだ。








keion037A.jpg
ここもハイドパーク。

keion037B.jpg
とにかく広い。ここは時間が欲しい。







keion040A.jpg
ウエストミンスター橋から眺めるビッグベン(国会議事堂)

keion040B.jpg






keion041A.jpg
Westminstet bridgeから眺めるテムズ川とHungerford Bridge

keion041B.jpg






keion042A.jpg
今やロンドンの象徴ともなった「ロンドンアイ」。

keion042B.jpg







keion043A.jpg
ロンドンアイから眺めるビッグベン方面。

keion043B.jpg







keion044A.jpg
ロンドンアイの中。

keion044B.jpg
チケット売り場は別にあるので、買ってから列びましょう。






keion045A.jpg
undergroundでバラ駅へ。バラマーケット。

keion045B.jpg
ここも6時には閉まっていました・・・。





keion046A.jpg
あずキャットいてくれないか?

keion046B.jpg







keion047A.jpg
バラマーケットから歩いてもいける「ロンドンダンジェン」。

keion047B.jpg
London Bridge stationのすぐ近く。

keion047C.jpg
ここも走って逃げよう。




keion048A.jpg
ロンドン塔。昔の監獄で斧で首を叩き斬る処刑が行われてた場所。

keion048B.jpg
野外ライブが行われていて入れませんでした・・・。



ここから向かって右側の公園から撮ると冒頭の「タワーブリッジ」の構図になるのですが、午後6時にCLOSE。








keion050A.jpg
ライブ開始。

keion050B.jpg
これはWestminster橋詰の階段から撮った写真。








keion054A.jpg
ステージから唯「いい眺めだねぇ~」

keion054B.jpg
季節が変わると木に葉がついてですね・・・









keion055A.jpg
こちらは屋内ライブ会場ですね。

keion055B.jpg








keion059A.jpg
Jubilee Gardens付近のテムズ川沿いを歩いてれば遠くからでもわかる。

keion059B.jpg








keion058A.jpg
Hungerford Bridgeを渡る列車

keion058B.jpg








keion057A.jpg
Jubilee Gardens

keion057B.jpg



keion063A.jpg
ロンドンアイの角度からすると

keion063C.jpg
ライブ会場は多分このポイント。









keion065A.jpg
テムズ川対岸からみるビッグベン

keion065C.jpg
望遠を使わないと無理ですね。

keion065B.jpg








keion068A.jpg
ロンドンアイから見えるセントポール大聖堂。

keion068B.jpg






keion066A.jpg
ヘイタクシー!(英語)

keion066B.jpg
ウエストミンスター橋です。





keion067A.jpg
東京スカイツリーのように、工事が着々と進んでる英国一のビル「Shard」

keion0691.jpg
完成が近づいてますね。

IMG_2124.jpg






レンタル自転車を使ってロンドンを走って巡礼してきましたが、一日で全部は無理でした。





IMG_2366.jpg
新婚旅行を兼ねてましたからなぁ。



映画けいおん!聖地巡礼

http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-category-58.html
2012-08-06(Mon)

ロンドンオリンピック応援

ロンドンから帰って、オリンピックを応援しております。


北島康介、彼は存在自体が偉大ですね。
バドミントン、こんなに面白い競技だとは思いませんでした。
体操、見てるこっちが心臓ドキドキします。
卓球、スロー再生でみるととんでもない技の連続です。
トライアスロン、ハイドパーク~バッキンガム宮殿のコースは自分も自転車で走ってきました。
マラソン、ロンドンの主要部を走ってるので、聖地巡礼です。
フェンシング、神がかってるとしか言えないラスト1秒でした。
サッカー、日本が男女とも4強に残る時代とは。
陸上、室伏アニキが吠えますかね。



ロンドンは涼しいんです。
気温が18度くらいです。

そして日がなかなか落ちません。

朝6時前から明るくて、午後10時頃にようやく日が落ちます。

一日が本当に長い。

これに付き合ってると寝不足確実。



IMG_3473.jpg
London応援モード!
2012-08-05(Sun)

杉浦綾乃♪♪

backingam.jpg
ゆるゆり、一期の生徒会アイキャッチ。



IMG_2236.jpg
それで「罰金バッキンガム」をやってきた。




先週、2期も生徒会アイキャッチが出てきた。






yuruyuri76.jpg
今度はナイアガラへ行けと言うのか!?
2012-08-04(Sat)

映画けいおん!聖地巡礼 in ロンドン 6

keion049A.jpg
さて、ロンドン中心街にでましょう。

keion049B.jpg
タワーブリッジには五輪がかかっています。



聖地巡礼の邪魔なので外してください。



同じ角度からとるならロンドン塔の公園に入らないといけないですが、午後6時頃には閉まってしまいます。
午後9時頃まで明るいけど、お店などは6時に閉まってしまいます。







keion035A.jpg
こちらはKings streetにあるWorld's Endのお店に着いてる時計。

keion035B.jpg
すごい速さで逆回転してる事で有名なのです。



バス停の終点付近。
アールズコートからならレンタルチャリが便利ですね。






keion036A.jpg
ハイドパークの犬の糞ポスト

keion036B.jpg
これを特定するのがLONDON聖地巡礼で一番難しいと思う。



ハイドパークはトライアスロン競技のコースになってるけども、広いし自転車は中央通りくらいしか走れないし。

ここだけで半日走り回れば見つかるかもね。バッキンガム宮殿方面の街の建物が見えるポストだ。



keion037A.jpg
ここもハイドパークですね。

keion037B.jpg
とにかく広いので、もう少し時間が欲しいところでした。







keion040A.jpg
ウエストミンスター橋から眺めるビッグベン(国会議事堂)

keion040B.jpg






keion041A.jpg
Westminstet bridgeから眺めるテムズ川とHungerford Bridge

keion041B.jpg






keion042A.jpg
今やロンドンの象徴ともなった「ロンドンアイ」。

keion042B.jpg







keion043A.jpg
ロンドンアイから眺めるビッグベン方面。

keion043B.jpg







keion044A.jpg
ロンドンアイの中。

keion044B.jpg
チケット売り場は別にあるので、買ってから列びましょう。






keion045A.jpg
undergroundでバラ駅へ。バラマーケット。

keion045B.jpg
ここも6時には閉まっていました・・・。





keion046A.jpg
あずキャットいてくれないか?

keion046B.jpg







keion047A.jpg
バラマーケットから歩いてもいける「ロンドンダンジェン」。

keion047B.jpg
London Bridge stationのすぐ近く。

keion047C.jpg
ここも走って逃げよう。




keion048A.jpg
ロンドン塔。昔の監獄で斧で首を叩き斬る処刑が行われてた場所。

keion048B.jpg
野外ライブが行われていて入れませんでした・・・。



ここから向かって右側の公園から撮ると冒頭の「タワーブリッジ」の構図になるのですが、午後6時にCLOSE。








keion050A.jpg
ライブ開始。

keion050B.jpg
これはWestminster橋詰の階段から撮った写真。




keion054A.jpg
ステージから唯「いい眺めだねぇ~」

keion054B.jpg
季節が変わると木に葉がついてですね・・・





keion055A.jpg
こちらは屋内ライブ会場ですね。

keion055B.jpg




keion059A.jpg
Jubilee Gardens付近のテムズ川沿いを歩いてれば遠くからでもわかる。

keion059B.jpg





keion058A.jpg
Hungerford Bridgeを渡る列車

keion058B.jpg





keion057A.jpg
Jubilee Gardens

keion057B.jpg


keion063A.jpg
ロンドンアイの角度からすると

keion063C.jpg
ライブ会場は多分このポイント。





keion065A.jpg
テムズ川対岸からみるビッグベン

keion065C.jpg
望遠を使わないと無理ですね。

keion065B.jpg








keion068A.jpg
ロンドンアイから見えるセントポール大聖堂。

keion068B.jpg






keion066A.jpg
ヘイタクシー!(英語)

keion066B.jpg
ウエストミンスター橋です。





keion067A.jpg
東京スカイツリーのように、工事が着々と進んでる英国一のビル「Shard」

keion0691.jpg
完成が近づいてますね。

IMG_2124.jpg






レンタル自転車を使ってロンドンを走って巡礼してきましたが、一日で全部は無理でした。

カムデンタウンの回転寿司はライブハウスになってて、イカツイ兄さんが入口で止めてたし。



ああ、メシはどん兵衛と長ねぎみそ汁だけで充分でした。




IMG_2366.jpg
新婚旅行を兼ねてましたからなぁ。



映画けいおん!聖地巡礼

http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-category-58.html
2012-08-03(Fri)

ABBEY ROAD

IMG_2315.jpg
ロンドンにあるアビィロード。


ビートルズが音楽を作っていたアビィスタジオがあって、その前の横断歩道が音楽ファンの聖地になってる場所。




keion039A.jpg
映画けいおんにも出てきました。

keion039C.jpg
これがその横断歩道だけども・・・








keion039B.jpg
バカばっかw



車の交通量がかなり多いのに、ビートルズのジャケ写のマネをする人々が大勢。

ずっとバカやってる人が絶えないから、遠くからでも一目でわかりましたw





abbeystudio.jpg
横断歩道のすぐ横にあるアビィスタジオ。



keion039D.jpg
壁一面に落書き・・・・・あ!!




我々の読める文字が我々の主張であり、我々がここにいる理由である。
2012-08-02(Thu)

映画けいおん!聖地巡礼 in ロンドン 5


さて、ホテルから朝の散歩に行きましょう。



keion020A.jpg
特徴的なロンドンの街灯。

keion020B.jpg







keion021A.jpg
Old Prompton通り。

keion021B.jpg







keion018A.jpg
あずにゃんにゃんにゃん♪

keion018B.jpg







keion019A.jpg
「リサイクリングオンリー!」なゴミ箱。

keion019B.jpg
アールズコートのオリンピック会場が目の前にあって、ゴミ箱は撤去されてました。





keion019C.jpg
別の場所にはあったけども。

keion019.jpg
さすがに又抜けはできないにゃん。





keion018B2.jpg
West Prompton 駅


keion018A_20120802222442.jpg
Earls Coart Hotel ibisの最寄り駅。



このストリート沿いに見覚えのある舞台がたくさん。




keion025A.jpg
ロンドンの横断歩道にはあちこち「右見ろ」と。


keion025B.jpg
これはさすがに特定は無理でしょw




他の国は車が逆の車線を走ってるから、はね飛ばされそうになるんですね。

日本とロンドンは同じ方向なので、逆にフランス等に行くとはね飛ばされそうになる。

「まず左」と念じて道路を渡るのです。



さて、地下鉄でEarls Coartのお隣、Gloucester Road駅へお買い物。



keion030A.jpg
Gloucester Arcade

keion030B.jpg







keion031A.jpg
アーケードの奥にあるスーパー。

keion031B.jpg






keion032A.jpg
スーパーの奥にある紅茶コーナー

keion032B.jpg







keion034A.jpg
さぁここからライブに参加を。

keion034B.jpg





keion033A.jpg
未来に向かって送信!





まだまだ続きます。




ロンドン到着!
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3911.html

大英博物館
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3911.html

聖地巡礼3
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3925.html

Earls Coart Hotel ibis
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3926.html
2012-08-02(Thu)

映画けいおん!聖地巡礼 in ロンドン 4

keion015.jpg
さて、Earls Coart Hotel ibisに到着。



keion016A.jpg
憂が用意してくれたごはん。


keion016B.jpg
ロンドンで食べるどん兵衛はおいしい。




さすが万能妹。







keion017A.jpg
朝の眺め。

keion017B.jpg
ホテルの部屋は二つ取ってグルグル出来る部屋ではありませんでした。







keion101A.jpg
エレベータのボタン

keion101B.jpg








keion102A.jpg
朝食は1st Floor。

keion102B.jpg









keion103A.jpg
鏡のエレベータ

keion103B.jpg








keion104A.jpg
ムギちゃんがキーボードを預かったロビー。

keion104B.jpg







次は、ホテルを出て街に向かいます。




聖地巡礼1
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3911.html

聖地巡礼2
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3911.html

聖地巡礼3
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3925.html
2012-08-01(Wed)

映画けいおん!聖地巡礼 in ロンドン 3

7月20日から7月21日にかけてロンドンで聖地巡礼をしてきたので、その続きを少しずつ。


keion001A.jpg
ヒースロー空港ターミナル3の到着口。

keion001B.jpg
オリンピックに塗り替えられてました。



keion002A.jpg
バゲージクレーム。

keion002B.jpg
"Heathrow"のラインがない?


keion003A.jpg
乗る航空会社によって到着ターミナルが異なるんですね。




迂闊にもJALではなくトルコ航空で到着してしまった。






keion004A.jpg
ヒースロー空港ターミナル3のタクシー乗り場

keion004B.jpg




keion005A.jpg
ホテルアイビス London City(間違えて到着した方)

keion005B.jpg





keion006A.jpg
待合ロビー


keion006B.jpg






keion007A.jpg
ロビーのお姉さん。


keion007B.jpg
ロビーのおっちゃん。









keion008A.jpg
ホテルアイビス London City前 

keion008B.jpg
一本でいけなさそうなバス停。







keion009A.jpg
Underground ALDGATE EAST 駅

keion009B.jpg







keion010A.jpg
UNDERGROUND CAMEDEN TOWN駅

keion010B.jpg
マジで靴を買いに。







keion011A.jpg
CAMEDEN TOWNは夜の繁華街でした。

keion011B.jpg







keion012A.jpg
CAMDEN TOWN駅。

keion012B.jpg
オリンピックの案内が。






keion013A.jpg
これ、あずキャットいてくれないか?

keion013B.jpg







keion014A.jpg
ストリート。

keion014B.jpg





続く。











聖地巡礼1
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3911.html

聖地巡礼2
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-3911.html
プロフィール

kelog

Author:kelog
属性:平壌の虹原を歩くリア充

マチュピチュ with あずにゃん

「ガンと闘う日記」
2006年7月6日、大腸ガンの結腸摘出手術を受けました。当時26歳。
進行度はステージ2(0~4の真ん中)で幸い他臓器転移は無し。
リンパ節への転移もなかったけど、リンパ管の一部からガン細胞が発見されたと病理検査所見あり。

2011年7月16日、無事5年が経ち完治。

kelog2000 Gメール
kelog2008 youtube
kelog2010 twitter
kelog2012 skype
kelogbook facebook
kelog中央放送 Ustream


持ってる資格
第一級アマチュア無線技師
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者
初級システムアドミニストレータ
危険物取扱者乙種4類
無軌条電車運転免許
モールス電信技能認定1級

11syu2.jpg
運転免許証



本籍(暦) 現在「南鳥島」
北海道紗那郡紗那村大字紗那村字シャナ1番地
北海道択捉郡留別村大字内保村字十五夜萠333番地
北海道根室市水晶島ヲワタラウス1番地
北海道根室市志発島湖島ワッカ1番地
北海道根室市多楽島カカマ1番地
北海道根室市勇留島ポントロモイ1番地
北海道根室市秋勇留島ヲダモイ1番地北海道蘂取郡蘂取村大字蘂取村字ヲワタリ7番地
北海道国後郡留夜別村大字留夜別村字ヒロク濱中アカンコロベ1番地
北海道国後郡泊村大字米戸賀村字オタトミ6番地
北海道色丹郡色丹村字シャコタン7番地
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地
沖縄県石垣市字登野城2392番地
(↑尖閣諸島・魚釣島)
東京都小笠原村硫黄島
東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地
東京都小笠原村沖ノ鳥島2番地
東京都小笠原村南鳥島

沖縄県石垣市字登野城2392番地←イマココ!


helogo2.jpg


当サイトはリンクフリーです。
横幅1280px以上。

メインコンテンツ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンク
やる気
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
14位
アクセスランキングを見る>>
どうしてこうなった
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
♪算数の宿題♪
赤い部分の面積を求めてね♪(1辺=a) わかったらコチラへ♪
POS
\(^o^)/
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
密林。
俺様的今期ランキング
干物妹はうまるちゃん プリズマイリヤ2 のんのんびより りぴーと Working!! アイドルマスターシンデレラガールズ2nd 下ネタという概念のない世界 GATE 奥様は生徒会長 ワカバガール ミス・モノクローム うーさーその日暮らし
アニメログ
これまで見たアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。