--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-08(Sun)

フルビッターの最期

2009lisence5.jpg
運転免許証、更新してきました。



11syu.jpg
Before



14syu4.jpg
After






これまでは無かった欄が「小特」だけだったのに、「-」が3つに増えた。





今、フツーに免許とってる人。



License300.jpg

免許の種類には「普通」と一つだけ書いてあるんでしょ。





我が免許証は「普通」と小特だけが無い!!



keireki1.jpg
運転免許経歴証明書(700円)」





初めて免許試験場で勝利の美酒に酔いしれた思い出の「普二(普通二種)」も消えた。



代わりに刻まれた言葉は「中二」




cyu2.jpg

そりゃ、あの頃と比べれば確かに深刻な「中二病」だけどさ。





cyu21.jpg
公の証明にわざわざ記載しなくてもいいでないかい?





タクシー運転手はみんな「中二」なわけだ。





・・・。





さらに、今まで「免許の条件」は何もなかったのに、


「中型は中型(8t)に限る」


とかワケわからない事書かれてるし。



大型二種持ってるのにこんな限定条件要るか!?

(大型を返納したときに旧普通免許に戻すための条件らしい)


わからない。意味わからないよ。

この条件が付けられた後で大型を取得すると、この条件は消せるんだ。

しかし、大型二種持ってた人はこれ以上免許がないからどうやってもこの条件は消せないんだ!

(返納のために残すのなら、上位免許を取ったら条件解除ってのもおかしな話じゃないか!?)





それにこれ、8t車しか運転できないような記載じゃないか?








tyuruya.jpg
普通乗用車持ってきたよ。





dame3.jpg
だーめ。






keinyoron01.jpg
軽自動車ならどう?





dame6.jpg
だめだめだーめ。




nyoron8.jpg







kitsu.jpg
車両総重量、きっちり8,000kg!

乗員の体重もグラム単位で計量してきっちり8tに限らねば!!



soremuri.jpg






・・・更新なんて行くんじゃ無かった。





旅は道連れ世は情け。

一人で冥府を彷徨うのは寂しい。

同じ道を究め、私よりステージが高かった方々を、ここに勝手に追悼させていただきます。




12種類の運転免許証を持つ男
http://www.kennichi.com/news00/Jan/n000120a.htm

「新党本質」
http://www.sano-hidemitsu.jp/lightbox.html

二俣川フルビット物語
http://www.masmas.net/menkyo/

運転免許全種取得 体験記
http://www.geocities.jp/thebiggestdreams/drivingtestsupport/





慚愧の念に堪えません。
今後のご活躍を期待いたします














こうなることはわかっていたんです。

行く前からわかってた。

3年前からわかってた。


免許の条件も種類も何とかなるものではない。


けどね。フルビッターの最期のあがき。断末魔の叫び。



転んでもただでは起きぬ!!


一度転んだらついでにもう一度転ぶのが漢の生き様!



免許証で一矢報いてやりましたよ!!




2009lisence5.jpg

「本籍欄」でな!!

北海道紗那郡紗那村大字紗那村字シャナ1番地

北海道シャナ郡シャナ村大字シャナ村シャナ1番地




2年前に予告していたことを実行しました。
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-509.html
スポンサーサイト
2007-03-28(Wed)

運転免許シリーズ総括

これまでの免許取得日記の総括です。



試験成績(免許センター)


5勝20敗(勝率.200)


普通2種(1勝5敗) 69,150円(取得時講習含む)
大型2種(0勝2敗1練習) 19,100円
大特1種(1勝4敗4練習) 46,850円
け引1種(1勝3敗4練習) 42,450円
大特2種(1勝4敗) 23,650円
け引2種(1勝2敗) 14,850円


計 5免種(5勝20敗9練習) 216,050円



自動車教習所

大型1種(21時限) 153.850円
大型2種(21時限) 228.850円(滞在費含む)
普通自動二輪(17時限+学科1時限) 53,850円
大型自動二輪(12時限) 61,600円


計 4免種(72時間) 498,150円




写真代 700円
大型教本 100円
二種教本 900円
けん引本 600円
大二教本 300円
二輪教本 500円





総計 9免種 717,300円



うっほぉおおおお!!71万円!!(交通費抜き)



コレに普通免許取ったときの29万円に、原付取ったときの5000円ほど加えたら、この免許100万かかってる━━━━(゚д゚;)━━━━!!



後生大事にいたします。



戦歴

2006年

10月16日 自動車学校入校(大型1種・トラック)
10月24日 普通2種① 不合格(学科合格)
10月26日 普通2種② 不合格(初路上試験)
10月31日 大型仮免許取得

11月 2日 普通2種③ 不合格(転回方法)
11月 4日 普通2種④ 不合格(スピード違反)
11月14日 普通2種⑤ 不合格(サイドブレーキ忘れ)
11月14日 大特1種① 不合格(問題外)
11月15日 自動車学校(大型1種)卒業
11月16日 大型1種免許取得 誕生日
11月16日 自動車学校入校(普通自動二輪)
11月21日 普通2種⑥ 合格★
11月21日 大特1種② 不合格(フラフラ)
11月24日 取得時講習1日目
11月25日 取得時講習2日目
11月27日 普通2種免許取得
11月30日 大型2種① 不合格(問題外)
11月30日 けん引1種① 不合格(方向変換)

12月 5日 大型2種② 不合格(方向変換)
12月 6日 自動車学校(普通自動二輪)卒業(腕吊り状態)
12月 7日 普通自動二輪取得
12月 7日 自動車学校(大型自動二輪)入校
12月 7日 けん引1種② 不合格信号無視
12月12日 大特1種③ 不合格衝突
12月14日 けん引1種③ 不合格(脱輪)
12月16日 自動車学校(大型自動二輪)卒業
12月19日 大特1種④ 不合格(方向変換)
12月19日 大型自動二輪取得
12月21日 けん引1種④ 合格★
12月26日 大特1種⑤ 合格★

2007年

1月10日 自動車学校(大型2種)入校(沖縄)
1月19日 自動車学校(大型2種)卒業(沖縄)
1月23日 大型2種免許取得
1月23日 大特2種① 不合格激突!
1月25日 けん引2種① 不合格(問題外)
1月30日 大特2種② 不合格(コース間違い)
2月 1日 けん引2種② 不合格(吹雪)
2月22日 けん引2種③ 合格★
2月27日 大特2種③ 不合格(センターライン踏み)

3月20日 大特2種④ 不合格ドア全開走行
3月27日 大特2種⑤ 合格★全免種取得!!



きっかけは、免許証更新の時に

「俺の免許は原付と普通しかないので寂しいな」

と思ったことでした。



そして、その時受けた「違反者講習」で教官が、

「大型免許は制度が変わるので、今取れる人は取っておくと有利かもしれませんね。」


ポロリと言ったことが引き金になった気がします。


Image002.jpg

知る人ぞ知る免許更新「手続案内書」。
これをもらって燃え上がった。




講習が終わってから教官に免許制度がどう変わるのかを詳しく聞きました。




そして、たまたま帰り道あった自動車学校に衝動入校したわけですよ。




折角なら全部とって賑やかに行くかと。治療もあるし、海外長期遠征とか派手なことは出来ないし、いい暇つぶしだと。




その5ヶ月後、免許がこの状態ですよ。
license.jpg
(写真は「両さんの免許証(取り上げ)」




始めの頃、午前中に普通二種受けて午後に大特一種受けていたら試験管に



「免許はオモチャじゃない!」



と言われたことがありました。




「え?オモチャじゃなかったんですか??」



と言いたかったですが、心証悪くすると今後の試験に影響が出そうだし言えませんでしたが。





挑戦中ネットを調べていたらこんなサイトがあって、全部の免許を合わせても15万~20万で取れるとか書いてあったし。



・・・ほとんど一発合格してりゃそりゃ安い罠。普通のクマーには出来ません。kumar_yareyare.gif





ここに予定挙げた以外にも、研修所での練習やってたりしますし、さらにそれ以外の時間に自動車学校に予約を入れて通っていたわけですから、かなり時間を費やしました。




実際、ほとんどの予定は自動車学校の予約です。管理しきれなくなって携帯のスケジュール帳を使い出したくらいですから。




始めの頃は遠い道のりを通っても通っても免許の欄が増えず、やっと「大型」が入ったときでも先の遠さを感じるだけでした。




免許試験では「不合格、不合格」と書いてありますが、もちろんタダじゃありません。行くたびに収入印紙代と貸車料を納めております。



免許センターでは1回の試験を受けるのに、普通2種と大型2種は6,650円、その他はは4,400円かかっています。





ちょっとケチつけられたらあっという間に6650円が吹っ飛んでいく試験は緊張感がありました。




合格したら、それとは別に免許交付手数料1,650円を払います。




抗ガン剤治療(本題)の合間によくやったと思うわ、ほんと。



午前中に抗ガン剤点滴を打って、悪寒と吐き気の状態で自動車学校まで運転していってトラックやらバイクを2時間運転していたんだもんな。



やってるときは気持ち悪くなくなるから、気分を紛らすにもちょうどよかったというのも事実であるが。




ぐああぁぁ。もう抗ガン剤は思い出したくないです。シャレにならんよ、あのキツさ。




11syu.jpg

自己満足免許、よくできました。





けん引2種や大特2種という免許まで取りましたが、ここに来て本当に欲しいのは「ゴールド免許」ですお。boon_boon.gif




自動車保険には「ゴールド免許割引」はあるけど「フルビット割引」はないもん。




試験場では



「陸は制覇して次は海か空か」という話をされました。



海の免許は見たことがないですが、空の免許なら知ってます。



inuwashi.jpg
これでしょ?





それでは最後に神よ!


Macromediaの神よ!


fireworksの神よ!



12syu.jpg
fireworks(画像加工ソフト)で色調トーンカーブ編集




自己満足ついでに最後の自己満足を許したまえ。


取得費用明細

免許センター
免種
受験料
貸車料
交付料
練習・講習
合 計
普通二種
4,450
2,200
6
1,650
27,600
69,150
大型二種
4,450
2,200
2
0
5,800
19,100
大特一種
3,300
1,100
5
1,650
23,200
46,850
大特二種
3,300
1,100
5
1,650
-
23,650
け引一種
3,300
1,100
4
1,650
23,200
42,450
け引二種
3,300
1,100
3
1,650
-
14,850
普通二種27,600円は取得時講習
練習は全種指導員付1時間5,800円

自動車学校
免 種
学校費用
申請料
交付料
合 計
大型一種
150,000
2,200
1,650
153,850
大型二種
225,000
2,200
1,650
228,850
普通二輪
50,000
2,200
1,650
53,850
大型二輪
57,750
2,200
1,650
61,600


keireki.jpg

運転経歴証明書

dai.jpg
大特2種受験票

ken2.jpg
けん引2種受験票

ken21.jpg
右の「技能」の欄に「合格」が押されるまで続く・・・。
受験票は合格すれば没収。



daitokusya.jpg
ラスボスになった大型特殊車両(タイヤショベル)。


200601241516000.jpg
最終合格!

20070407051333.jpg
「大特2種」教本。驚愕・・・。



石川県で免許試験を受けたい人、日程表をよくにらめっこしてください。
http://www.police.kanazawa.ishikawa.jp/koutu_bu/menkyo/menkyo/shikenyoteihyo.htm


同じ事やってみたいという人がいたら、コメント貰えたらなにかアドバイスできるかもしれないです。

石川県独自のルールとか、試験場の癖とか予約の傾向とか、25回も試験受けたんで、それなりに参考になることがあるかも!?
2007-03-27(Tue)

大特二種Ⅴ そして伝説へ

ちゃらっちゃパンパンスパーン!




パンパンスパーン!




パンスパーン!パンスパーン!




パンパンスパーン!




license.jpg

バカ免許!!






全て集めたら免許から龍が出てきた!!!



sron0429_04.jpg
「よくぞ集めたな。さぁ、願いは何だ?言え!」




kotoku.jpg
kumar_koitsuaho.gif
コレ入りフルビット






神龍
「たやすいことだ。さぁ、かなえてやるぞ!」




kotokful.jpg




kumar_yareyare.gif

ちょっと違うクマー!




神龍
「ならこれでよかろう。」


kotok.jpg
(シール貼り)





さらばだ!!
2007-03-25(Sun)

動力車操縦者免許証

国土交通省から郵便物が届いていました。



douryoku.jpg
ついに動力車操縦者免許証が届いたお。boon_boon.gif





DSC03513.jpg


第二種磁気誘導式電気車運転免許 北陸信越第36号
第二種磁気誘導式電気車運転免許 北陸信越第20号
無軌条電車運転免許 北陸信越第20号

平成19年3月20日





運転免許の番号、なんか間違えてる気がします。


無軌条電車運転免許が第36号で、他のが第20号のような気がします。


無軌条電車の申請者の方が多かったし、上二つはおそらく揃った番号じゃないのかなぁ。





地方運輸局印が押してあるので間違いなしということで。




DSC03510.jpg
一応、写真入りの身分証明書ですお( ^ω^)。




この写真は一生更新がないそうなので、身分証として通常使うことは出来なさそうですけどね。



申請書と申請方法ファイルを置いておきます。


↑クリックしてjpgファイルをダウンロードして、拡張子を「zip」に変えて解凍するお( ^ω^)。
始めから拡張子がzipだったら変更する必要はないお( ^ω^)。


解凍パスは「vip」だお( ^ω^)。




大型2種を持ってる人が記入すべき条文などは申請書に記入済み。あとは住所氏名などを記入するだけ。




この免許みたいに3種類の免許を同時に申請する場合は、申請書を「3枚」プリントアウトして、1500円ずつ収入印紙貼って送ってください。




申請書は3枚だけど添付書類は1部でオケー。ただし写真は4枚。




「運転経歴証明書」と「運転記録証明書」を間違えないように気をつけるお( ^ω^)。



(俺間違えて再提出しますた・・・(汗 )



大型2種免許持ってる人で、免許試験場か警察署に行って「運転経歴証明書」をもらってこれる人は挑戦できますお( ^ω^)。



ただし、送る前にはきちんと送り先を管轄地方運輸局の鉄道部に確認してください。



添付書類
1.申請書(申請が複数有る場合、申請毎に1部づつ。)
2.手数料(収入印紙にて1件につき1500円。申請が複数有る場合、申請毎に1500円)
3.戸籍謄本、戸籍抄本又は本籍の記載のある住民票の写し (申請が複数でも単数でも1部)
4.自動車運転免許証の表面及び裏面の写し (申請が複数でも単数でも1部)
5.自動車安全運転センター(免許センター)の発行する運転免許経歴書 (申請が複数でも単数でも1部)
6.写真(六ヶ月以内に撮影されたもので、無帽・無背景・正面・上三分身:サイズ縦3.5㎝、横2.5㎝) 裏面に氏名及び生年月日を記載の事。
※(写真の提出枚数は申請が複数ある場合と単数とで異なりますが件数プラス1枚です。例:1件の場合2枚、2件の場合3枚)


追記

2009年10月の省令改正により、試験が課されるようになったとのことです。

参考にどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/phi_2528/archives/51418401.html
2007-03-20(Tue)

大型特殊二種四回目

大型特殊二種四回目。



なかなか予約が取れなくて、ようやく回って来たフルビッターへの貴重なチャンス。



今日までずっと待ってて、さっさと終わらせる自信はあった。



天気もよく、走るにはちょうどいい。



もし落ちたときにすぐ予約が入れられるように、一番手を狙って早目に出掛けた。



午後、受付窓口が開いていの一番に手続きをした。


ところが、番号は2番。



前には誰もいなかったのに、どういう事だ?




試験場で待っていると、暫く免許試験から離れていたので感覚を忘れてる気がした。



果たしてホイールローダーなんて運転できるだろうか。



次に気になるのは試験官が誰か。



名前を呼んで来たのは、感覚で物を言う試験官だった…。どうも苦手だ。



1番の人が走っているのをみると、左折は大きく膨らむしふらついてるし操作間違えてるし方向変換も激突しそうだし。



これは落ちたな、と思っていたら、意外と合格。



しかもなんと、「大特二種」!!




自分以外の受験者に初めて会った!



あんなにふらふらで左からズレても二種合格なら今日は行けるだろ!



続いて自分の番。



乗ったらすぐ感覚が戻って来た。



確認も忘れず、方向変換も完璧。



でも、なんか横で書いてる。何を減点してるというのか?



気にせずに続ける。



ふらつかず、センターラインも踏まず、踏切までやってきた。



あれ?



この車両、窓がない!?



ここで気付いたのだが、どうやらこの車両、新しい車両で、以前のとは違うようだ。



踏切では一旦窓を開けて音を聞いたふりするのは全ての免許共通。



窓がないから仕方なくドアを開けて音を確認。



ドアを閉めて踏切を発進。






したつもりだった…。




ゴールに向かってラストランしていると、試験官が何か声をかけて来た。





「おい!ドアが開いてるぞ!!」




……終了のお知らせ……




「ドア開けて走っていたら減点」なんてアホな項目はさすがになかったと思って、落ち着いて停車して、立ち上がってドアを閉めた。



最後まで走って終了。




試験官の第一声は…




「うーん、良くないね。ドア開けて走っていたのはさすがにちょっと…。」


「ウィンカー出してから三秒経たずにハンドルを回してるときがあったね。」

「確認のとき、目玉は向いてるが意識がそっちに行ってない。自分じゃ気がつかないのかもしれないけど。」




もう、どうしろっていうのだ…。



というわけで、四回目も不合格。


本当にありがとうございました。



精神科の診察寄って帰ります…。
2007-02-27(Tue)

大特2種3回目 不合格

大特2種を受けてきました。




今日は5番目。絶対の自信があったけどダメでした。




ふらつき一カ所だけ減点で、最後合格を確信して発着点に戻るときに、進路変更しようとしてセンターラインを踏んでしまったようです。



自分でも気がつきませんでした。



危険行為で不合格です。



くやしい!くやしすぎる!



最後のチャンスで、ほとんどうまくいってたのに。



1ヶ月ブランクは空いても運転は出来るみたいだから、3月中に午後半日休みでもう一度挑戦しようと思います。



試験官も


「実に惜しいけど、これでまたあんたに会えるな。」



と。



応援してくれてるだけにふがいないです。アーメン。



もう忘れて次だ次!
2007-02-22(Thu)

けん引2種3回目 合格!

「何に使うの?」


「まだやってたのか?」





などの声を頂きましたが、




けん引2種免許を取りました!




10syu.jpg


残るはあと一つ、「大特2種」です!




今日は晴れ渡る空の元で、気持ちよく走ることが出来ました。





減点もなかったかと思われます。




「何で今までこんな簡単なことが出来なかったのか。」




というのは終わってみてからの感想であって、やってる最中はいろんな事を考えてましたしね。




今日の受験者は5人で、他の4人は今日が初めてのけん引1種試験。




2人が一発合格してましたから、そういう人の方が上手に決まってますから。




旅行帰りで、仕事復帰まで1週間ですから、今日がけん引2種受験の「最後のチャンス」だったわけですが、何にも考えずに走って合格。




今までの免許試験の俺的傾向を見ると、「何も考えてない」「最後のチャンス」「旅行帰り」に試験合格しております。




来週火曜日(2月27日、まさにラストチャンス)の「大特2種」も自信があります。




試験官も発行係も、もう笑顔で話しかけてきますよ。




「すごい!あと一つですね!」




「何回こうやって写真撮ったでしょうね!あと一回ですか!」





始めの頃はいくつも同時に受験していたので、うしろめたい視線を感じましたが、ここまで来たら「あと一つ頑張れ」です。




そして、立ち話でおもしろい話も聞きました。




「小特、絶対取れないわけじゃないぞ。更新時期に一回失効させて、小特取ってから「うっかり失効」で他のを全部復活させる。免許の数が多すぎるから3万円くらいかかるだろうけどなぁ。ま、中型が入ってくるから結局だめなんやけどなぁ。惜しい!」



(注)当然ながら、公式見解ではありません!




世間にあふれてる与太話じゃなくて、担当が話しているのですから出来るのでしょうが、この免許を失効させて、「小特」を取る「勇気」はありません。




しかも3年後の誕生日です。




さて、この免許の使い道ですが「自己満足」「ネタ」だけです。




これまででも「ネタ」的色合いは十分でしたが、「け引二」が入ることで、本当にネタ免許になりました。




これまでの免許には実用性があったが、今回の免許には実用性がないという意味で、「ネタクオリティの向上」に一役買っております。




「大特二」が入って今回の企画が「完成」すれば、完全なネタにできます。



それ以外に使い道・・・




「トレーラーの代行業」でもやりますかね!?




代行業にも二種免許が必要になりましたからね。




トレーラーを運転していて、途中で立ち寄った飲み屋「お酒飲んじゃったよ!」ってドライバーさんがいたら私におまかせあれ!





代わりに運転いたしますお(^ω^)。
2007-02-01(Thu)

けん引2種2回目 不合格

けん引車、今日が一番惜しかった。




試験は吹雪の中。ミラーもよく見えないし、後ろのガラスも曇ってる。




前回は車体がバスに比べて軽すぎて、アクセルとクラッチがうまくつなげずにガタガタいわせて走ってたので、今回は特に注意を払ってなめらかに操作することを心がけた。




あと、線を踏まないようにも気をつけた。



方向変換までは減点なく走り、方向変換に入ったときにウィンカーを消すのを忘れて減点されてしまった。




方向変換は綺麗におさまり、減点なし。




ここまで来ればそのまま走れば合格!といった感じだ。




でも、踏切(少し傾斜がある)で発進に戸惑ってしまって、ギアのノッキング(発進不良)と逆行を取られてしまった。




結果は75点だと。




試験官は試験後「なぜ合格せぬ?」といわんばかりに、半ば怒り気味ながら丁寧に教えてくれた。

方向変換終わったとき、これは合格したと思ったのになぁ。1種なら合格していたのに、2種だからねぇ。こればっかりはどうにもできんわ。


・合図の消し忘れが一回あったでしょ。

・踏切、逆行してたのわかった?アクセルとギアが操作しづらそうだけど座席の位置をきちんと合わせた方がいいよ。

・終わりはもっと左に寄せられる。


もう、惜しいんだけど75点だと1種なら合格でも2種には足りないからどうしようもないわ。2種はきついね。次頑張って。




惜しい!惜しい!


受かってもおかしくなかったのに、なんで踏切なんかで・・・。



ギアとアクセルのつなぎを警戒しすぎて、上り坂で逆行して慌ててノッキングさせてしまったのが致命傷だった。




それに、方向変換のときの合図消し忘れがなければ合格だったのに。




ちょっとしたミスで命取りになる。2種免許は恐ろしいです。




大特もけん引も、次がラストチャンス。




両方とももうコツは全て掴んだつもり。




なんとか取ってきたいです。
2007-01-30(Tue)

大型特殊2種2回目 不合格

大型特殊2種試験を受けてきました。



今日はずいぶんと収穫があった気がします。




「ホイールローダーの後輪は運転席のすぐ後ろにある」と今更になって気がつきました。



ということは、方向変換で後退するときに「手前側のポールが運転席のすぐ後ろに来たときにハンドルを切ればいい」ということです。



これに気がつかず、今まで勘でハンドル切ってポールに激突してきました。



今日は方向変換ではアクセルを踏まず、2速に入れたらATのクリープ走行だけで、ブレーキ踏みながらゆっくり後退し、運転席の直後にポールが来てからミラーみながら回るときれいに入りました。



きれいに入っても激突まで10cm程度の距離なのですが・・・(車体がでかい割に車庫が狭い!)。




あとは、大きな交差点や見通しの悪い交差点で左折するときは、2回目の安全確認の時にはもうハンドルを切って進入するってことですかね。




他の人の運転みてると、いかに左折時にコーナーから離れているかよくわかりました。




今日の走行は先週と違ってずいぶんうまくできた気がします。




いきなりコース間違えたけどね。




左端からとにかく離れないように、ふらつかないように気をつけて走行し、今日は完走。




試験官の言葉

「残念ながら2種免許合格には点数が足りませんでした。

ミスが多い。

首は振ってても目が着いていっていないことが一度あった。

最後にふらついたこともよくないし、最後の停車はもっと左端に寄せて、ポールに近づかないといけない。

次がんばってね。」




コース復帰までに一度減点されていたのがなければ受かっていたかも。



今回の走行、一種なら受かってたかもなぁ。




動力車操縦者免許証の申請に必要な書類の申請をして帰ってきました。




次こそは!(2月27日)
2007-01-25(Thu)

けん引2種1回目 名誉合格!?

今日の午前中は書類の提出のために職場へと向かいました。




「めんどいなー」と思いながら車を運転していたら、気がつけば職場を通り過ぎてました。




無意識に免許センターへと向かっていました!




職業は「免許センターに通う人」ですか、ああそうですか。





職場では所属長も入院が長引いている様子。上司も健康不良。




6人中3人が病人です。




病気打率.500、休職打率.333はイチローもビックリ。




弁当貰って食べてから、免許センターへと向かいます。





視力検査、引っかかりそうになりましたがかろうじてセーフ!




今日の受験者は4人。うち2人が初めて。




けん引2種の受験はもちろん俺だけです。




受付の順番で4番目になってしまいましたが、待ってる時間が長く感じられ、さっさと試験を受けたい気持ちでした。





けん引車(トレーラー)なら大型特殊車両と違って、今まで乗ってたバスと似ているし、相当運転慣れしたから楽勝!









そう思っていた時期がありました・・・。







前の3人のうち2人が合格。



コース間違えまくってた初めて受験の人まで合格!




(よくこんな車初めて乗って試験合格出来るなと思う。)




方向変換、皆さん苦労されていたようで、3人とも切り返して何とか入れてました。





さて、唯一の免許保有者で2種受験者の俺様がきましたよ。





シートに座って発進準備を整えて、いざ慣らし走行へ。








ガタガタガックン!!






ちょっと!!ちょっとちょっと!!
ちょっと!!ちょっとちょっと!!





もうね。




一ヶ月のブランクってこんなにでかいのかと思いましたよ。




ギアもクラッチもアクセルも軽すぎ。




吹っ飛んでいくかと思いました。




1ヶ月乗って無くて、9日間バスばっかり。一昨日も大型特殊車両という重たい車両。




トレーラーがこんなに軽いなんて。





しかもギア入ってるのか入ってないのかもわかんないし、操作だけで精一杯で本当に確認とかできるだろうか。





慣らし走行を終えた時点で、試験官はもう見限った雰囲気。





本番。




なんとかなめらかにスタートするも、運転だけで精一杯でした。





まずは方向変換。





おしりが車庫から1mに来た時点で逆ハンドルを軽く1回転、というセオリーを実践。




イメージとちょっと違って早めに車体がおれてしまったけど、車体の特性はわかってるので、逆ハンドルを戻して進路修正。




これはもう慣れただけあって、綺麗に収まりました。




方向変換を終えて普通にコースを走るのですが、ギアは入らないわスタートでぐらつくわ。



もう大変な事件です。




正直、「慣れた車両だ」と思って甘く見てました。




他の車両を運転してたり、ブランクが空くと慣れなんて吹っ飛んでいくんですね。おそろしや。




免許センターのコース配置図すら忘れ、S字コースにも進入できずにコース修正。




完走はしましたが、結果は言うまでもなく不合格でした。




言われたこと。


「発進時はもっとスムーズに。」
「後退の時は常に後方を確認してください。」
「左折で膨らむときがあるから気をつけて。」
「ギア、きちんと入れないとガタつきます。」
「カーブを曲がるときにラインを一度踏みました。よく見て走ってください。」





2種がどうだとか、小特がどうのとかは言われませんでしたが、色々ご指摘を頂きました。




「けん引は方向変換で全て決まる」




などと巷で言われてますが、ウソです!!




「きちんと当たり前に走れること」が一番大事です。




他の人と違って、「方向変換だけは出来る」ってどうよ・・・。




少しは車両特性も感覚取り戻したし、操作にもう少し余裕が出ればきっとまた走れるさ。




来週で最後の挑戦にしたいと思います。


プロフィール

kelog

Author:kelog
属性:平壌の虹原を歩くリア充

マチュピチュ with あずにゃん

「ガンと闘う日記」
2006年7月6日、大腸ガンの結腸摘出手術を受けました。当時26歳。
進行度はステージ2(0~4の真ん中)で幸い他臓器転移は無し。
リンパ節への転移もなかったけど、リンパ管の一部からガン細胞が発見されたと病理検査所見あり。

2011年7月16日、無事5年が経ち完治。

kelog2000 Gメール
kelog2008 youtube
kelog2010 twitter
kelog2012 skype
kelogbook facebook
kelog中央放送 Ustream


持ってる資格
第一級アマチュア無線技師
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者
初級システムアドミニストレータ
危険物取扱者乙種4類
無軌条電車運転免許
モールス電信技能認定1級

11syu2.jpg
運転免許証



本籍(暦) 現在「南鳥島」
北海道紗那郡紗那村大字紗那村字シャナ1番地
北海道択捉郡留別村大字内保村字十五夜萠333番地
北海道根室市水晶島ヲワタラウス1番地
北海道根室市志発島湖島ワッカ1番地
北海道根室市多楽島カカマ1番地
北海道根室市勇留島ポントロモイ1番地
北海道根室市秋勇留島ヲダモイ1番地北海道蘂取郡蘂取村大字蘂取村字ヲワタリ7番地
北海道国後郡留夜別村大字留夜別村字ヒロク濱中アカンコロベ1番地
北海道国後郡泊村大字米戸賀村字オタトミ6番地
北海道色丹郡色丹村字シャコタン7番地
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地
沖縄県石垣市字登野城2392番地
(↑尖閣諸島・魚釣島)
東京都小笠原村硫黄島
東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地
東京都小笠原村沖ノ鳥島2番地
東京都小笠原村南鳥島

沖縄県石垣市字登野城2392番地←イマココ!


helogo2.jpg


当サイトはリンクフリーです。
横幅1280px以上。

メインコンテンツ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンク
やる気
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
24位
アクセスランキングを見る>>
どうしてこうなった
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
♪算数の宿題♪
赤い部分の面積を求めてね♪(1辺=a) わかったらコチラへ♪
POS
\(^o^)/
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
密林。
俺様的今期ランキング
干物妹はうまるちゃん プリズマイリヤ2 のんのんびより りぴーと Working!! アイドルマスターシンデレラガールズ2nd 下ネタという概念のない世界 GATE 奥様は生徒会長 ワカバガール ミス・モノクローム うーさーその日暮らし
アニメログ
これまで見たアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。