--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-10(Thu)

エジプトでTM

egymac6s.jpg
エジプトのマクドナルドにて。
(クリックで拡大)


全てのキャラの隣に"TM"と書かれてる。

ガッチガチの商標登録と、遵法精神が素晴らしい。


egymac7.jpg
カウンターは世界共通な雰囲気。




egymac5.jpg
駅のホームでビッグマックをムシャコラムシャコラ食ってました。



kazas8.jpg
こっちはカイロのタラアトハルブ広場近くの地元資本ファーストフード「KAZAS」

結構人気で行列が出来てます。外でメニューのチケットを買って、中で渡す。
順番守る人いないから、我先にと差し出します。
スポンサーサイト
2011-02-03(Thu)

カイロの平和な日常

cairo11.jpg
エジプトの首都・カイロの中心、タハリール広場です。


絶賛暴動中ですw


これからニュースでよく耳にする名前かも知れないので、覚えておいてねw



cairo3.jpg
タハリール広場の前にあるのが考古学博物館。エジプトで一番大きくて大事な博物館。

「ツタンカーメンの黄金マスク」が展示されてる博物館です。


黄金マスクは特別室にあったけど、人が列んでるほどではなかった。綺麗なガラスケースの中に入ってる。

それより、貴重な歴史遺産のミイラや棺桶、発掘物がまるでゴミのように広いスペースに並べられていたんだ。

整理が出来ないオタの部屋と同じ。


中身は貴重なのに入れ物がボロっちぃのは実に惜しい。

中身ガラクタで入れ物が絢爛豪華、チョソン民主主義人民共和国の妙香山にある国際親善展覧館と交換すればいいのにw

入れ物を交換するのw


<Breaking News>
twitterの噂によると、たった今火炎瓶が投げ込まれて入れ物も中身も燃え燃えしてしまいそうな状況らしいです。

人類史の遺産を焼き尽くすようなことになったら世界中で大騒ぎになるよ?

ガセネタであることを祈ります。



cairo1.jpg
タハリール広場からカイロタワー方向に向かう橋。



橋の上は暴動みたいなもんでした。

私も混ざってたけどw

A HAPPY NEW YEAR 2011!


cairotower.jpg
電飾の趣味が過剰オシャレなカイロタワー。

どう見ても悪の秘密結社のアジトっぽくない?



cairotower1.jpg
エレベータ手前のPRモニターはSUMSUNG製。




cairo2.jpg
カイロタワーからの夜景。


ナイル川周辺は絶賛暴動中。



カイロタワーの電飾。流れる文字が読めますか?



cairo10.jpg
タフリール広場前の地下鉄サッダート駅入口。

Metroの"M"とマクドナルドの"M"が交差するとき、俺の中のドMが発動する。

cairometro.jpg
アフリカに鉄道があったことだけで驚きだったのに、地下鉄メトロまであるんです。

料金は1ポンド均一。15円くらいで乗り放題。

地上と違ってきれいです。


cairo4.jpg
語り合う二人。平和な日常だったのになー。


cairo5.jpg
ここはタフリール広場の隣、タラーフアルブ通りのタラーフアルブ広場。

高級ショッピングが楽しめるこの通りのドミトリーに宿泊してました。

まともな物を買おうと思ったらこの辺りでないと、ハーン・ハリーリじゃ無理。


cairo7.jpg
ホテルの屋上。暴動の跡みたいだw



cairo6.jpg
カイロのタクシー。

英語話せる人が結構いるので助かります。



さて。

アルジャジーラ・Everchill記者の現地写真。
http://ow.ly/i/7LHa

続き
2011-01-27(Thu)

エジプト入国ビザ

エジプトは入国にvisaが必要。

日本で旅行代理店などに頼むと、代行手数料が16,000円ほど取られる。


しかし、空港に着いたらすぐに15USD(米ドル)で買うことが出来る。
今なら日本円で1300円くらいだ。


egvisa2.jpg
(画像はイメージです。)

空港の通路にこんな窓口があるので、ここに並んで「ビザ!」って言えばいい。
15ドル忘れずに。

ルクソール空港にもカイロ空港にもある。



egvisa1.jpg
切手シートみたいなエジプト入国ビザ。

10枚欲しければ、「ビザ」って10回言ってから肘を指さして「ここは?」って聞けばいい。

エルボゥ。




15ドル必要になるが、米ドルはエジプト国内でも使える場所があるので、多少持っておいても便利。

日本円からエジプトポンドへの両替も出来て、多くの人がここで両替してるので、少しだけ列ぶ時間はいるかも。

でも、その分入国審査の時間がばらけるので、どちらにしてもここで買った方がいい。


ちなみに、日本の空港で両替するとレートが非常に悪い。


EGP3.jpg
関西国際空港の両替は1エジプトポンド=19.32円。
20,286円で1050ポンド貰えた。

EGpn4.jpg
市内銀行の両替は1ポンド=14.4円くらい。
25,000円で1735ポンド貰えた。
2011-01-17(Mon)

エジプトでソフトバンク

ソフトバンクから携帯の請求が来た。


EGsoftbank1.jpg

エジプトで結構使っていたけど、意外と安かった。
(相変わらずこの請求書の解読方法がよくわからん。)


ソフトバンク携帯も使い続けて10年と1ヶ月になるらしい。

J-Phone → Vodafone → やわらか銀行

社名は変遷を経てきたが、iPhoneに流れずに「920SH」を使い続けてる。

国際ローミング機能がついてるから。


フツーに電話したりメールする感覚で、特別なことしなくても携帯が使える。

自分が行った国だと全部使えた。


北朝鮮ですらメール受信してた。

ケータイは封筒にパックされてテープでグルグル巻きにされたから使えなかったけど、電源は生きてて受信ランプが光ってるのが封筒越しにわかったもん。
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-2569.html




世界で使えて自宅が圏外。

ゲームは出来てもメールは出来ない。

犬と話せて人と話せない(バウリンガル)。


予想外。Softbank。


vodaEG2.jpg
エジプトは至る所にVodafoneショップが点在していた。

激しい呼び込みが無いのはこうしたおしゃれな店くらい。

呼び込んでも仕方ないもんね・・・。
2011-01-09(Sun)

エジプトの交通事情

エジプトで最初に衝撃を受けたのは交通事情だった。

日本以外、どの国へ行っても酷いと感じるものだが、ここは今までで一番酷いと感じた。



歩行者は車を踊るように避けて道路を横断し、車は赤信号も守らない。

無駄にクラクションを鳴らしまくる。




こんなところを渡れと言われたら、「死ね」と言われているような感じ。



信号は青なんだぜ・・・。




さらに車は夜、節約のためライトを付けずに走るので、乗っていても怖い。


甘ったるい日本の交通事情に慣れた私にとっては、車が歩行者に突っ込んでくるようにも見えた。

それでも、エジプト人は慣れているから事故は起こらないそうだw


最後に送って貰ったドライバーはこれらの車を

「crazy cars, crazy people」

と呼んでいたが、その通りなんだなと思った。


よくこんな町でドライバーやってられるわ。
自分だったら絶対運転できない。


ついでに、ドライバーが"Steel to heaven"と呼んでいたものがあった。


Hyundai,KIA...


「鉄の棺桶」は事故にあったとき、生存スペースごとクラッシュし、搭乗者はファラオとなるのだ。



egmetro1.jpg
そ、そんな車に轢かれたら、俺のメトロが発動してしまう!!
2011-01-05(Wed)

ファラオの呪い

エジプト滞在の後半は酷い下痢・腹痛に悩まされていた。

生水も飲んでいないし、生野菜も食べてないつもり。

原因はわからないが、エジプト旅行者の中には同じような下痢・腹痛に悩まされる人が多いらしい。
http://www.gtm.ne.jp/blog/egypt/2008/03/post_9.html

その俗称「ファラオの呪い」


衛生環境が日本と違いすぎる。

砂の多い町で空気は埃っぽいし、トイレでシャワーを浴びる。

DSCF7575.jpg
どう使っていいか、わからないよね?


便器の存在を気にせず、シャワーを浴びる。

床にきちんと傾斜がついてるから、お湯や水は外に出ていかない。

セカイに神はいてもトイレに紙はない。

手で拭いて手を洗う。

親切なところだと紙を用意してくれてる。


そして病気を運ぶ「蚊」も多い。



noroi.jpg


そんなこんなで、薬を貰ったりしながらどうにか帰国して、健康検査のところで話すると、すぐに専門の病院で診て貰えと言われて、連絡先とか色々書かされたりする。



んで、すぐに隣の専門の病院で便検査と血液検査とレントゲン検査を受け、整腸剤「ビオフェルミンR散」と抗菌薬の「クラビット錠」を貰って飲み続け、今日結果を聞くのと再検査に感染症隔離病棟に行ったのだった。


「帰った直後の検体からはたくさんのばい菌が出てきた。赤痢、チフス、コレラみたいなヤバイ感染症と、ノロウィルスは無かったから、普通に生活してていいよ。今の検体は問題なさそうだけど、まだ他にもなんかいるかも知れないから継続検査。なんか見つかったらすぐ連絡するから。」

だって。


二日間抗菌薬飲み続けて、ばい菌はいなくなったみたい。

抗菌薬「クラビット」、効能凄いね。



というわけで、体調を悪くしていたけども、検査の結果を聞いて普通に生活もしていいみたいだし、病原体扱いからは解放されました。

ガキのいじめじゃないけど、隔離対象のリアル病原体扱いって精神的にしんどいです。

名前の最後に「○○菌!」とか付けられ、タッチされると遷っていくみたいな。

本当の感染症だったら、人に遷しても自分が治るわけでもなくただ広がるだけですぜ。

そこまで言われたら、UFOにのって空からアームパンチで人をさらいながら「はひふへほー」とか叫びたい。

パン屋を片っ端からぶっつぶすんだ。







今も便培養検査で細菌の有無を顕微鏡使って調べているんだけど、昨年地球に還ってきた「はやぶさ」のカプセルの中からイトカワ由来の地球外物質を発見する作業を思い出して、自分がなんとスケールの小さな人間なのかと絶望した。


人体というリトルコスモ(小宇宙)研究と、宇宙研究。


ウンコ調べる仕事の方が人間にとって有益かつ死活問題なんです。





noroiwo1.jpg
のろいをとくには8ゴールドのごきふを。よろしいかな?




 はい
 いいえ
金ない




神父「おお、こんなびんぼーなひとにむりやりきふをたのんだわたしがわるかったのです!さようならたびのひと。かみのごかごのあらんことを。」





じゅもん


シャナク






syanak1.jpg
沈静化を見せていた別の深刻な「感染症」が再び舞い戻った。
2011-01-04(Tue)

アフリカ、清算!!

125£E 空港タクシー
50£E ルクソール神殿
65£E カルナック神殿
42£E 年賀状
60£E ルクソール宿
80£E コンセント変換プラグ
170£E ナイル川クヌート貸切
50£E チキン
54£E ビッグマック・クォーターパウンダー
85£E 西岸ツアー
84£E 王家の谷
37£E 王妃の谷
35£E ハトシェプスト女王葬祭殿
34£E ビッグチキンマック
10£E 帽子
23£E アスワン行き列車チケット
70£E アスワン宿(2泊分)
55£E ナイル川クルージング
29£E ビッグマック
5£E ネットカフェ
14£E ケバブ・水・オレンジジュース
22£E アスワンケンタッキー
80£E アブシンベル神殿ツアー
95£E アブシンベル神殿入場料
20£E アスワンハイダム入場料
35£E イシス神殿入場料
10£E イシス神殿船往復&MAP
10£E ハーフチキン
8£E 水、寝台車ティー
10£E カイロタクシー
50£E カイロドミトリー
22£E KAZAS(地元ファーストフード)
76£E ギザ地下鉄、タクシー
60£E ギザ入場料
15£E ピラミッド水
60£E ピザハット
40£E タクシー
6£E 地下鉄
30£E KFC
100£E ドミトリー2泊分
260£E ディナークルーズ
60£E カイロタワー
60£E 考古学博物館入館料
12£E 水。
23£E KFC
64£E スーパーでお買い物
50£E カメラのストラップ
30£E 空港送迎車代
160£E お土産チョコ

合計 2,599£E



日本から20,000円両替して1050£E持っていった。
ルクソールで追加25,000円両替したら1,735£Eも貰えた。

日本での両替は1£E=19円
現地での両替は1£E=14円

関空直営両替所はひどいレートだ。


合計2,785£E(エジプシャンポンド)持っていたので、180£E程余ってしまった。

日本でエジプトポンドを扱ってる銀行などまずないし、日本円に再両替する事はほぼ不可能なので、記念紙幣となってしまったがまぁよいだろう。

2500円ちょい。


EGmoney2.jpg



15USD visa代
50USD 観光馬車
1USD バクシーシ(喜捨)
80USD アスワン→カイロ(Sleeping train)
6USD アッサラームベリーダンス写真


これらは前回の旅行の余り米ドルで。

米ドルなら余らせても世界中どこへ行っても使えるので便利です。


結局、航空券102,000円(本体77,000円)と日本円45,000円の147,000円で年末年始9日間アフリカへ行って遊んできました。


ただ、「ファラオの呪い(下痢)」を持ち帰ってしまったので、これから病院で少しお金かかるかも。


・・・。


・・・。


more...

2011-01-02(Sun)

路上駐車

EGcar.jpg
エジプトの路上駐車。

これがまたすごい。


bump.jpg
完全密着。


bump2.jpg
車と車の路チュー。



こういう光景を見かけるのはヨーロッパでもあるんだけどね。



日本人はバンパーにバンプされるとぶちキレる民族。
でもこの国はバンパー(bumper)は名の通りバンプ(bump:衝突)するためにあると思ってるみたい。

ある意味正解。



egypt9.jpg
ギザで見つけた痛車。
2011-01-01(Sat)

アフリカに輝く主体の烽火

EGjuche1.jpg
エジプトの大地に輝く主体の烽火。



ところでくだらん事を思ったのだが、「主体思想塔」から「塔」を取ったら「主体思想」そのものになるのではないか?






EGjuche2.jpg
取ってみた。


これが偉大な主体思想である。




墓石というよりも・・・なんだこのポンファ(烽火)



チョソンマニアには和から手が出そうなこの「置物」

http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-2610.html
高麗ホテル(平壌)のお土産です。
プロフィール

kelog

Author:kelog
属性:平壌の虹原を歩くリア充

マチュピチュ with あずにゃん

「ガンと闘う日記」
2006年7月6日、大腸ガンの結腸摘出手術を受けました。当時26歳。
進行度はステージ2(0~4の真ん中)で幸い他臓器転移は無し。
リンパ節への転移もなかったけど、リンパ管の一部からガン細胞が発見されたと病理検査所見あり。

2011年7月16日、無事5年が経ち完治。

kelog2000 Gメール
kelog2008 youtube
kelog2010 twitter
kelog2012 skype
kelogbook facebook
kelog中央放送 Ustream


持ってる資格
第一級アマチュア無線技師
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者
初級システムアドミニストレータ
危険物取扱者乙種4類
無軌条電車運転免許
モールス電信技能認定1級

11syu2.jpg
運転免許証



本籍(暦) 現在「南鳥島」
北海道紗那郡紗那村大字紗那村字シャナ1番地
北海道択捉郡留別村大字内保村字十五夜萠333番地
北海道根室市水晶島ヲワタラウス1番地
北海道根室市志発島湖島ワッカ1番地
北海道根室市多楽島カカマ1番地
北海道根室市勇留島ポントロモイ1番地
北海道根室市秋勇留島ヲダモイ1番地北海道蘂取郡蘂取村大字蘂取村字ヲワタリ7番地
北海道国後郡留夜別村大字留夜別村字ヒロク濱中アカンコロベ1番地
北海道国後郡泊村大字米戸賀村字オタトミ6番地
北海道色丹郡色丹村字シャコタン7番地
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地
沖縄県石垣市字登野城2392番地
(↑尖閣諸島・魚釣島)
東京都小笠原村硫黄島
東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地
東京都小笠原村沖ノ鳥島2番地
東京都小笠原村南鳥島

沖縄県石垣市字登野城2392番地←イマココ!


helogo2.jpg


当サイトはリンクフリーです。
横幅1280px以上。

メインコンテンツ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンク
やる気
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
15位
アクセスランキングを見る>>
どうしてこうなった
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
♪算数の宿題♪
赤い部分の面積を求めてね♪(1辺=a) わかったらコチラへ♪
POS
\(^o^)/
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
密林。
俺様的今期ランキング
干物妹はうまるちゃん プリズマイリヤ2 のんのんびより りぴーと Working!! アイドルマスターシンデレラガールズ2nd 下ネタという概念のない世界 GATE 奥様は生徒会長 ワカバガール ミス・モノクローム うーさーその日暮らし
アニメログ
これまで見たアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。