--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-17(Fri)

放課後マテタイム

matedecoca3.jpg
マーシーの入れてくれるお茶(mate)はおいしいよ!

mate de coca。コカ茶。マテ・コカ。(マテ=お茶)

「コカイン」の原料の「コカ」の葉っぱのお茶。

「コカイン」と聞いて、喜び勇んでがぶ飲みしていたんだけど、むしろペルーではどこに行ってもあるごく一般的なお茶でした。

沖縄の「さんぴん茶」みたいな感じ?

飛行機の機内で「待て」と言ったらこのコカ茶が出てくる。

"いつでもAlways coca-mate"

おいしいので、飲んでるうちにやみつきになりました。


「高山病対策」として古くから愛飲されているコカ茶。

飲めど飲めど酔った気にもならず、トイレが近くなりました。

高山病対策はコカよりも「水分」を多く取ることが大切なようです。



このお茶を服にこぼしたら麻薬探知犬が追いかけてくるって噂を聞いたんだけども、空港で麻薬探知犬にクンカクンカされても、ガン無視されました。

アメリカでも完全にlegalなようです。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3681/mate.html


田代まさし神になるためには、この葉っぱから「アルカロイド」って成分を抽出する必要があるようです。



cocamate4.jpg
「原料」ってことで、葉っぱそのものは国外に持ち出すとダメなのかな。





coca1.jpg
コカキャンデー。はいアメちゃん。


coca2.jpg
国外じゃ禁制品ってことでコカ製品が人気あるのかも。



これは激マズ・・・orz。


これも麻薬犬スルー。



「ダメ絶対音感がついてきたと言われる今日この頃。



田代神ブログ
アマゾン強いな。田代まさしの金沢ライブ行けば良かった。

"いつでもAlways coca-in"

トラックバック入れちゃったぜ!
スポンサーサイト
2010-09-16(Thu)

ペルーの食卓

fate5.jpg
ラテンアメリカと言えばやっぱこんな格好でしょう。

1/4フェイト・T・ハラオウン様。


大抵のレストランにはギターやら軽音部がいて、ムードを盛り上げるような演奏やダンスを行ってチップを集めて回ってる。

静かに食べる日本とは違う良い感じの雰囲気だ。



フェイトさんをさりげなくテーブルに置いて、さりげなく食事をしていたら、なんか近くのおばちゃんたちがずっとこっちを見ているんですね。




「水着」はちょっと雰囲気を読み間違えたか?


「冬」だし。







それにしてもこの1/4フェイト様。






fate0_20100916010915.jpg
小さなカバンの中で一際大きい存在であった。


その割になかなか使いどころがない。
実は一緒に富士山も登っていたのだが、結局使いどころがなかった。


この「耐久性に乏しい」旅行カバンの中にいて駆け回っていても、壊れたり傷がついたりしないほど頑丈な作りであることはわかった。

正直、途中でどこか折れたり壊れたりして無事に持って帰ることが出来るとは思っていなかった。

そうなったら、「文化の継承」ということで、日本文化をペルーに伝えてこようかとも思ったのだけれども。



置いてこられなかった自分にorz・・・。



fate8.jpg
「目立つ」ことだけは間違いない。それくらいしか・・・間違いない。





空港の荷物検査、X線でカバンの中のフェイトさんの鮮やかな姿がモニターにクッキリハッキリ映るんだよ。

モニタ見ているこっちは噴き出しそうになるのだが、検査係は何一つ疑うこともなくスルー。

バルディッシュ持ってたら引っかかったのかな。

北朝鮮はレイジングハート持ち込みOKだったけど。

今回は一度も保安検査に引っかからなかった。


コカティーとかコカキャンデー持ってたんだから捕まえてくれよ!

麻薬探知犬にまでスルーされたら、「コカ」の方がニセモノ確定じゃね?
2010-09-15(Wed)

PRECIOUS MEMORIES

ペルーでは行く先々で「Presious memories(貴重な思い出)?」って声をかけられた。


そりゃ、誰だって旅行なんて「貴重な思い出」だろうよ。



precious1.jpg
クスコの町にて。


precious2.jpg
カミソリの刃も通さないという「インカの石壁」。


precious3.jpg
インカ皇帝。



precious7.jpg
世界最高地にある「チチカカ湖」にて。



precious6.jpg
チチカカ湖の浮島「ウロス島」の浮く仕組みを説明するガイドと島の大統領。




ああ、そうだ。




precious.jpg
今回の「旅行カバン」だ。



memories.jpg
裏。





これを持って飛行機乗って、車で移動して、バスに乗って、列車に乗って、ホテル泊まって、町を歩いて、レストランで食事をしていたんだ。




precious5.jpg
たくさんの荷物があっても目立つからすぐにわかるだろう。



precious4.jpg
毎度、運び屋さんが可哀想だけど。


コミケ帰りにちょっとそのまま南米に渡ったってかんじ。



旅行の思い出は"Precious memories"


何度も声をかけてもらった。

イエス。プレシャスメモリーズ。


ウロス島へのツアー、他に1人日本人の兄さんが混ざっていた。

普通に日本語で声をかけられたときには焦った。

アメリカ在住と言ってたけども。




syosyo.jpg


今日で「けいおん!!」、最終回の「卒業式!」か。

これから咲どうやって生きていけばいいんだ・・・

でももう十分に満足したよ。本当に"Precious memories"だった。

もう消えよう。
2010-09-14(Tue)

マチュピチュ遺跡へ行く方へ

machupicchu.jpg

世界遺産、マチュピチュ遺跡へ行く人へ。


パスポートと入場チケット以外は何を忘れても構わないから、

「虫除けスプレー」だけは絶対忘れないように!!


マチュピチュにだけ存在する「プリプリ」というブヨがたくさんいて、容赦なく刺されます。
痛くもかゆくもなく、刺されても全く気がつかないんだけど、少ししたら「血豆」が出来てます。
袖のあるところは殆ど刺されないけど、写真のように肌を露出しているところはもう・・・

刺されてもしばらくは何ともないのです。ちょっと血が出る程度。
1~2日してマチュピチュから去ろうとするときに、その「かゆみ」は襲って来ます!


too_late.jpg
(クリックすると少し拡大、ブツブツ苦手な人は避けるが吉♪)


こうなると、"too late"
治す方法は、"No way"
持続期間は、"2 monthes"


ペルーの人に刺された腕を見せると、「MACHUPICCHU!」と言われます。

外国の人に刺された腕を見せると、「OH! My God!」と言われます。

そして刺され比べが始まります。

"one,two,three......fourty...fifty.....eighty......hundred!!"

虫除けスプレーしていた人だけが刺されてない。

右手だけで40カ所以上、左手も30カ所以上刺されました。
全身で100カ所近く刺されたと思います。

これを機に、スペイン語の「数の数え方」を覚えましょう。
「UNO(ウノ) DOS(ドス) TRES(トレス) CUATRO(クアトロ) CINCO(シンコ)・・・」

めっちゃ難しい。
http://www.mucha-suerte.com/spanish/spanish2.html



まぁ、"2 Monthes memories"と言われたりしたのですが、かゆい思い出です。

実際には1週間~10日でかゆみは殆ど無くなり、2週間経った今は少し跡が残っている程度にまで目立たなくなりました。

思いがけない"two weeks memories"でした。
2010-09-11(Sat)

ナスカの地上絵

naska0.jpg
校庭落書き事件のあった「ナスカの地上絵」見物にセスナで飛ぼう!



フライトは1時間45分。結構長い時間楽しめるようだ。





nascaLine.jpg
しばらく飛んで地上絵のエリアに入るとパイロットが説明を始めてくれる。





nascapic1.jpg
しかし、外を眺めてみると、地面が線だらけでどれが絵やら・・・。


nascapic2.jpg
セスナはライトターン、レフトターンを繰り返していくつもある絵の上空を飛んでくれるんだけど、なかなか見つからないぞ。



nascapic3.jpg
わかる?




nascapic4.jpg
この景色の一部のお山の斜面当たりに・・・



nascapic5.jpg
ガチャピン・・・いや宇宙飛行士が。



nascapic6.jpg
コンドルがヽ(゚∀゚)ノ ㌧㌦!



nascapic8.jpg
これが絵だと・・・。



nascahaming.jpg
多分一番有名な「ハミングバード」。





12人乗りのセスナ機の一番後ろを陣取って眺めていたんだけど、想像していたものとはかけ離れていたような気がする。





koutei5.jpg
想像「私はここにいる」






この「世界遺産」、とってもわかりづらい。

セスナの旋回フライトを楽しむのがメインイベントかな。

乗り物酔いする人とか、飛行機怖い人にはお勧めできない。

僕は飛ぶのは大好きだ。

頭をぶつけても、この重力変化は大型機には無い飛行感があってたまらない。


うん、飛ぶしかない。












nascayoshica.jpg
「飛べ!宮藤っ!!」



揺れるセスナでこの写真撮るの無駄に難しかった。
前の席のおばちゃん、写真撮ってくれた。





世界遺産巡りしたい方、ここは最後でもいいかも。



私は行って来ただけで、詳しいこと知りたかったらこちらへどうぞ。
http://www.y-asakawa.com/andesugoe/nasuka.htm

(私はお昼に飛びましたが、朝でなくても普通に写真撮れたような気もします。)






フライトを終えて地上に戻ってきた。




piscosawa6.jpg
ペルーの名物「ピスコサワー」。

アルコールが強い。

全部飲めなかったらからかわれた。

ペルーはどこへ行っても「ピスコサワー」がある。




旅行を終えて日本に戻ってきた。





stpancard.jpg
クレジットカードになってた。


『ストライクウィッチーズカード』発進!
~ 第501統合戦闘航空団のエンブレムをカード券面に! ~

http://www.orico.co.jp/company/news/2010/0908.html








nascapic9.jpg
「残念!」
2010-09-10(Fri)

世界のビッグマック

bigmacperu.jpg
世界のビッグマック 23か国目 ペルー


大きかった。
アメリカより大きかった。



bigmacbeijing4.jpg
中国と比べると差は歴然。




bigmacisrael.jpg
イスラエル。


bigmacmexico.jpg
メキシコ。


bigmacsuisse.jpg
スイス。
2010-09-09(Thu)

主体99年9月9日

nanjuche3.jpg
南米に輝く主体の烽火。



nanjuche1.jpg
インカ帝国の「石伐技術」は卓抜していた。



macuhnorth88.jpg
この格好が後で「悲劇」を生むことになった。



nanj;uche2
ちーん。合掌。





juchecale1.jpg
今年(2010年)は主体99年。



juchecale2.jpg
祝日のようだ。
2010-09-08(Wed)

天使の見つめるマチュピチュ遺跡

tensimajitensi.jpg
天使ちゃんマジ天使っ!!



マチュピチュ遺跡では旗を広げる人が結構いる。

大抵は国旗だったりする。
(イスラエル国旗を広げている人がいたw)


そんなのは広げても珍しくも何ともないわけだが、このセニョリータをバサッと広げた瞬間、周囲から面白い反応が聞こえた。


「A girl!」



ラテンの人々はこういうのがお好きなようだ。




写真を撮るよりも、周囲の反応を見るのが楽しくなった。


布教の余地あり、と。
2010-09-07(Tue)

ペルーの痛い車

ambulancia.jpg
日本から持ってこられた車が、そのまま使われている。


AMBULANCIA(救急車)と書かれているが、ランプ等は見当たらない。


同じ車は何台か見かけた。

これは目立つ。



日本から持ってこられた車は、塗装やシールはそのままにして乗るそうだ。

日本で乗られていたという事実が、車に安心感を与えるという。


モスクワで、「北方領土返還!」と書かれた右翼の街宣車がそのまま走っていたそうだ。

国内で凱旋するより、クレムリンにそれを走らせた方がよほど直球勝負と言える。

いつの日か、そんな写真を一枚撮りたい。





私には車の種類についてはよくわからない。

日本車ですらよくわからない。

ましてや欧米車についてはわかるはずもない。



でもね。。。


nikecar.jpg
"nike"の車はないだろう!?

"nike"の車はないだろう!?











pioneer1.jpg
"Pioneer"のステッカー入りオート三輪。


nike & Panasonic ステッカー入りオート三輪も私の前を疾走していった。



ここは日本でどのようなペイント、カッティングが流行っているか、現地指導すべきであると思った。
2010-09-06(Mon)

デルタ航空の遅延


アトランタ空港で出発しようとしたら、一人のパイロットが「何らかの理由」により空港に到着できませんでした。

そのため、別のパイロットを急遽呼び出したところ、空港までくるのに30分くらいかかるのでそれを待っているとのことでした。

それを待っているうちに、3人のパイロットのうち他のパイロットが労働基準法による勤務時間を超えてしまうことになるため、飛べないことがわかりました。

結局「キャンセル」になりました。


搭乗した旅客を全員ゲートに戻す途中で、さらに他のパイロットが揃うかも知れないということで、ゲートで全員待って欲しいとの情報が流れました。


この時、全員を分散させずゲートに止めた判断は素晴らしい判断だと思いました。




「一人のパイロットの遅刻」を、全社上げてカバーしようとするスタッフ達の瞬時の判断は素晴らしいものがあったと思うのだけども・・・





日本語の説明、声が((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしていて訳わかりませんでした。





フランクフルトに行くはずだったパイロットにこっちに乗って貰えないかとお願いしたところ、おkとの事ですので、行けることになりました。

他のパイロットの勤務時間もありますので、労働基準法に違反しないようになるだけ早く出発しようと思います。





16時間の予定のフライトを13時間でフライトすると発表され、それは安全なのかと不安になりましたが、それなら4時間の遅れは取り戻せるかなーとちょっと期待したのですが・・・


delta51.jpg
フランクフルトに向かって行ってるんじゃね、って思えるような経路を飛んでいることに気がついた。



flightinfo.jpg
飛行距離11000km超。



tsubasa6.jpg
結局16時間で到着しました。



クルーにとって神経を使う16時間労働ってかなり過酷ですよね。





一日宿泊と遅延記録書による翌日の普通運賃フライトを確保して、宿泊先へ。






radison21.jpg
スケジュールキャンセルになった旅客 m9(^Д^)プギャー



成田空港から送迎バスで街路灯すらない田舎道を走ること20分。



radison2.jpg
遅延に巻き込まれた人々が詰め込まれたクルー専用ルームのある「ラディソン」ホテル



radison4.jpg
クルー専用ルームとあって部屋も設備も豪華だが、遅延者にとっては豪華さすら m9(^Д^)プギャー



naritaya4.jpg
少し歩いたところにあったラーメン「成田家」。
日本着後最初の食事。豚骨ラーメンおいしかった。



一般人には、飛行機の遅延にでも巻き込まれない限り来る事なんて無い地域だろうな・・・。



AKNYN5.jpg
AZNYNとAKNYNがAYNYN・・・。読み解けるようになったらお終いだと思っている。

は無かった。



akiba4_20100907035428.jpg
予定外に遅延者が向かった収容施設。


delta9.jpg
なんで「ゴーゴーカレー」って人気があるの?
プロフィール

kelog

Author:kelog
属性:平壌の虹原を歩くリア充

マチュピチュ with あずにゃん

「ガンと闘う日記」
2006年7月6日、大腸ガンの結腸摘出手術を受けました。当時26歳。
進行度はステージ2(0~4の真ん中)で幸い他臓器転移は無し。
リンパ節への転移もなかったけど、リンパ管の一部からガン細胞が発見されたと病理検査所見あり。

2011年7月16日、無事5年が経ち完治。

kelog2000 Gメール
kelog2008 youtube
kelog2010 twitter
kelog2012 skype
kelogbook facebook
kelog中央放送 Ustream


持ってる資格
第一級アマチュア無線技師
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者
初級システムアドミニストレータ
危険物取扱者乙種4類
無軌条電車運転免許
モールス電信技能認定1級

11syu2.jpg
運転免許証



本籍(暦) 現在「南鳥島」
北海道紗那郡紗那村大字紗那村字シャナ1番地
北海道択捉郡留別村大字内保村字十五夜萠333番地
北海道根室市水晶島ヲワタラウス1番地
北海道根室市志発島湖島ワッカ1番地
北海道根室市多楽島カカマ1番地
北海道根室市勇留島ポントロモイ1番地
北海道根室市秋勇留島ヲダモイ1番地北海道蘂取郡蘂取村大字蘂取村字ヲワタリ7番地
北海道国後郡留夜別村大字留夜別村字ヒロク濱中アカンコロベ1番地
北海道国後郡泊村大字米戸賀村字オタトミ6番地
北海道色丹郡色丹村字シャコタン7番地
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地
沖縄県石垣市字登野城2392番地
(↑尖閣諸島・魚釣島)
東京都小笠原村硫黄島
東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地
東京都小笠原村沖ノ鳥島2番地
東京都小笠原村南鳥島

沖縄県石垣市字登野城2392番地←イマココ!


helogo2.jpg


当サイトはリンクフリーです。
横幅1280px以上。

メインコンテンツ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンク
やる気
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
26位
アクセスランキングを見る>>
どうしてこうなった
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
♪算数の宿題♪
赤い部分の面積を求めてね♪(1辺=a) わかったらコチラへ♪
POS
\(^o^)/
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
密林。
俺様的今期ランキング
干物妹はうまるちゃん プリズマイリヤ2 のんのんびより りぴーと Working!! アイドルマスターシンデレラガールズ2nd 下ネタという概念のない世界 GATE 奥様は生徒会長 ワカバガール ミス・モノクローム うーさーその日暮らし
アニメログ
これまで見たアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。