--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-24(Sun)

らき☆すた「痛ダンプ」完成

itadanp31.jpg
正面・左面

itadanp34.jpg
正面

itadanp35.jpg
背面・右面

itadanp36.jpg
右面

itadanp37.jpg
少し上から

itadanp38.jpg
痛車シリーズ



itadanp39.jpg
俺の夏を返せ!





青島文化教材の販売している教材を使って夏休みの工作を行いました。


らき☆すた 痛ダンプ
http://www.aoshima-bk.co.jp/kokuchi/rakisutadanpu/

otadanp.jpg
デカールのために二箱も買ってしまったがな!!

(箱の底に張り付いてるのがわからず、無くしたと思って2つ目買ってきて、無くしてない事に気づいた・・・)


過去記事

その1・「待ち伏せ」でスタート
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1306.html

その2・道具の準備
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1308.html

その3・制作開始
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1309.html

その4・偉大な技師・コルベール先生復活が的中(裸エプロンではなかった)
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1311.html

その5・ハプニング(2台目購入・・・)
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1315.html

その6・各種部分の完成
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1319.html

その7・普通のダンプカーが完成
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1326.html

前回・ルイズ痛車に挑戦
http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1301.html



過去記事見てると、きっかけからしてまともじゃないです・・・。
何一つまともじゃないです・・・。



ルイズ痛車はデカール貼りで苦労しましたが、おかげでコツを掴みました。


痛ダンプはプラモ制作に慣れない人には難度の高い「スパルタ教材」でした。


接着剤がないと部品がくっつきません。
差し込み穴に入れるだけじゃダメだし、穴すらない部分が多い。

これがまず衝撃。

そして塗料を自分で塗る。

接着剤・塗料・筆・ニッパー・ペンチ・ヤスリ・ピンセット・道具一式を揃えないとスタート出来ない。
商品に付いてる道具だけで作れないとは思わなかった。

塗料を塗ったら、乾くまで触れない。
隠れる部分に塗らなきゃいけない塗料が多い。
シャーシのパーツなんて隠れるんだから、最初から黒塗装の指示なんて必要ないと思います。

デカールを貼る部分も、下地に塗料があるととても貼りづらい。
右側面など、大きなデカールはとても貼りづらい。


説明書は完璧ではないから、自分で考えながら作る必要もある。


マニュアル通りにしか動けないマニュアル人間になってはならない

と言うことを教えられました。


マニュアルを無視すれば自己責任を問われるのが世の難題ですがね。
責任をマニュアルに押しつけても、マニュアルが違っていればどうにもならない。




あと、部品が余る!

オリジナル仕様のためでもあるし、失敗したときのためでもある。
ワイパーが6本付いてる。


「部品は余るはずがない。」
「部品が余ると言うことは、自分がどこかで失敗していると言うことだ。」


という固定観念をぶっ壊してくれました。



ワイパーを豪華に6本付けてるダンプなんていないだろう。

フロントガラスの上にもワイパー付いてるとか。

凄い動きをしそうだ。雨以上に視界を奪うかもしれん。


はぁ~。

ありえない。

でも、
リアガラスに豪華に三本付けるとか。上下に。

サイドガラスに付けたら窓開けられないし。


余った部品について想像ばかり膨らみます。




部品が余ったついでに、デカールも余った。


正確には、作業が難しかったので放棄した。


itadanp311.jpg
説明書によると、このデカールは型紙にそって17に分割し、それらをデカ箱正面に貼れと。



そんなこと自分に上手く出来るとは思えません。


こなちゃんをカッターで切ることなどできません。




itadanp313.jpg
このデカール、恐るべき事に、携帯電話とサイズがぴったり。




それ以外にもいくつかデカールは余りました。


itadanp312.jpg

青色のデカールが余ってるので、蒼い某車にでも貼ってくるか。
スポンサーサイト
2008-08-21(Thu)

夏休みの工作・準完成

itadanp20.jpg
痛ダンプ、なんとか形だけは組み上がりました。



部品がたくさん余ったけど。


部品は余るようです。ミラー部品とか形の違う物が入ってるし。

出来れば説明書にその趣旨を書いておいて貰えるとよかった。

工作で部品が余るようなことがあれば、奴らはビビる。私もビビる。




kousak2.jpg
初期の部品状態。「FF-1」とか「GG-2」とかセット毎に名前が付いてます。


damp1.jpg
最初のエンジン組み立て。組み立ててから色を塗ってもいいかも。


danp2.jpg
とりあえず乗せるだけ。固定はしばらくできない。


シャーシの次はキャビン作り。


itadamp5.jpg
内装は説明書無視でつや消しブラック塗った。
説明書には色塗り指示がないから真っ白になる。


itadanp6.jpg
キャビンの次はデカ箱。
これは部品くっつけるだけで簡単そうだが、
大きい故に接着剤でもくっつきにくいし、
色もムラ無く塗るのは難しい。何度も塗り直し。



itadanp21.jpg
テールランプの塗りが難しい。
ざっとクリアレッドを塗って、拭き取ってからイエローを塗った。


itadanp22.jpg
キャビンをシャーシにくっつけてみた。
キャビン後ろに最後に入れる凹型部品を木津千里付けないと前のめりになる。



itadanp23.jpg
キャビン後ろに見える凹型部品で高さ調整。
タンクが取れた・・・。


itadanp24.jpg
いよいよデカ箱装着へ。といっても難しくはないはずだが・・・。

dekabako11.jpg
デカ箱がこのポーズ(デカール)に見えたら勝ち。



itadanp25.jpg
くっつけてわかったこと、後輪タイヤガードの位置がおかしい。
説明書のまま凹凸部にはめるだけなのになぁ。左右逆か?



itadanp27.jpg
部品を一つ付けようとすると三つ取れる!!
ミラーやワイパーなどが特に危ない。デリケートな代物はどこ持っていいかわからない。


itadanp28.jpg
フロント。よく見れば雑だが、これでも一番時間かかったんだ。



ジャマイカのボルト選手が欽ちゃん走りで世界新記録を作ったとき、思わずワイパーが全部飛んだ。


他にもオリンピックに興奮して何度か部品壊した・・・。




itadanp29.jpg
テール。ランプが派手なので、隠すようなナンバーは敢えて付けない。





最後の方は、一つ直すために三つ壊すような状態の連続ですよ。


持つ場所間違えるとミラーは吹っ飛ぶ、デカ箱のフタは取れる。


最後に後輪タイヤガードだけ、位置がおかしい原因を探ってみようか。


ここは丁度スペア部品があるし。


でも、この作業でデカ箱全部ぶっ壊れる予感w





まぁ、ここまでで

「普通のダンプ」

のプラモデルは一応出来上がったといっていいでしょう。


作業時間は、乾燥時間を除いておそらく25時間程度かかったかと思います。


ここまでで作り始めてちょうど一週間かかりました。


本当に大変だった。




塗り直し入れたので完全に乾燥させてから「デコトラ」にします。



まずは「こなた」か。「小神あきら」か。

なんか妙に難しい事が書いてあるぞ・・・。
2008-08-18(Mon)

夏休み工作記3

itadanp6.jpg
5日と20時間経過。


itadanp7.jpg



itadamp5.jpg
キャビンとシャーシ



シャーシ、それなりに出来たが隠れる部分。

トラックの顔・キャビン。細かくて色がきちんと塗れない。

デコレーションの要・デカ箱。大きすぎてムラ無く塗れない。




進捗状況で言えば、70%ほど来てると信じたい。


プラモデルがこんなに難しいとは思わなかった。完全になめてた。

色塗りがとにかく難しい。


部品組み立ててるうちに、トラックの構造がわかってきた。

道路ですれ違うトラックが、パーツの集まりに見えるようになった。

実に合理的に出来てる物だと思った。

トラック構造がこんな安いプラモデルで理解出来るほど簡単では無いと思うけども、なんとなく見る目は変わった。




1台目のデカールが「箱の底」から見つかりました。


でも2台も作ってられねぇ!






この教材は素人にとってはスパルタ教材だ!


こなたはルイズの100倍厳しい。


こなちゃんのくせに~
2008-08-16(Sat)

夏休みの工作・ハプニング

先日から「夏休みの工作」として、ダンプカーのプラモデルを作っていましたが、途中で重大事件が発生しました。



デカール無くした!?



説明書にデカール(シール)を貼る指示が出てきて気づいたのですが、箱の中を見回してもどこにもないのです。




このプラモ、デカールがないと全く意味がない!!





部品は写真撮影して全て箱に戻して、絶対に無くさないように注意を払っていたのですが、何度みても無いものはない。



部屋の中を大掃除したけれども結局見つからず、作る気力が失せてきて、再起の念も失いかけてきたとき、テレビで見た北島康介選手が「自分の可能性を信じる」ことを教えてくれたのです。



その姿を見て、再度燃え上がりました。


ここでくじけちゃいけない。


試合に負けたときが負けじゃない。諦めたときが負けなんだ。





この言葉を真に受けた愚者の決断!















otadanp.jpg
もう一箱買ってきた。




デカールだけのために街中探してもう一箱買ってきた。



「苦渋の英断」「団長の思い」「今の自分に出来る事」。



これくらいしか思いつかなかった。



その前に、作っていた「ダンプ」は痛ダンプだった!





ヤマダ電機で一箱見つけたときは絶頂すら覚えた。

レジまで持って行くのは恥辱プレイだ。

新装開店でレジの場所がわからずソフトバンクのカウンターに持って行くのは狂気の沙汰だ。

非常に長い間面を上げて待たされたのは屈辱の極みだ。


入れる袋が無く、

「このままでもいいですか?」

と聞かれたときなど胸がすく思いだ。


「・・・あ・・・はい・・・。」


としか言えなかった自分は絶望の限りだ。




シールだけ貼られた大箱を持って車に向かう愚者の姿を、後ろから嘲笑する声が聞こえたのは気のせいか。



mikuneg2.jpg
今日の応援団



本当は完成後のオチに登場するはずだったが、オチ以上の事件が起こってたまらず出てきた。






こうして、「夏休みの宿題」はボリューム2倍になった!




いつか部屋を片付けて元のデカールが見つかったら、もう一台は別色にして完成させよう。
2008-08-15(Fri)

ダンプの制作2

damp1.jpg
制作開始から6時間経過。


danp3.jpg
エンジン部分。苦労した分カッコイイが、見えなくなるんだよね?


danp2.jpg
制作開始から10時間。「シャーシ」部分が見えてきた。




このタンクに「バルサミコ酢」って貼るために作ってるのかと思うと泣けてくる。



これからは内装を作っていきます・・・。



ouen3.jpg
今日の応援団(まだ笑顔)から一言。


1000 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2008/08/14(木) 23:37:06 ID:I022WYE1
1000ならコルベール先生が裸エプロンで復活

corbel.jpg


2008-08-14(Thu)

ダンプ制作1

プラモデルの作り方がよくわかりません。

塗装して乾燥してから組み立てればいいのか、組み立ててから塗装すればいいのか。

同じ筆を水で洗って別の色に使ってもいいのか。


手探りで格闘すること3時間。


DSC09009.jpg
これは前途多難だ・・・。




ジグソーパズルの時と同様、部品だけは無くさないようにしないと。





肝心のデカールがどっか行った・・・。
2008-08-13(Wed)

プラモデルの準備

プラモデルの説明書にこんな注意書きがあった。

praneeds6.jpg

どうやら、プラモデルを作るためには「接着剤」が必須、塗料もたくさん必要らしい。
塗料がいるということは、その分「筆」も必要ということ。


思ったより準備をしないと作れない。


予想外の出費本格的な工作になる予感。


塗料なんて一色いくらで売っているのだろうか。


Volksで買うのが安いのか、模型店の方が安いのか。


専門店は遠いので、お昼にVolksへ行って必要な塗料を探して来ました。



praneeds.jpg
指定された塗料は一色126円。
筆は一本100円~147円。



思った以上に良心的な値段でしたが・・・。



mik3a.jpg
4000円。クリックしないで~。






一番大切な「接着剤」を買うのを忘れてたので、夕刻再びVolksへ。




praneeds7.jpg
プラモデル用接着剤。476円。





praneeds1.jpg
ヘカテー。500円。

(ヘカテーはヘカテーの格好で丈持ってないと誰かわからん)




praneeds2.jpg
メロンパン団。500円×4様。







「必要なもの」を揃えるには、確かに予想外の出費が必要になった・・・。




主に「説明書に指示の無いもの」に出費を強いられた。










SOS801.jpg
Volksのバカ野郎!!
2008-08-12(Tue)

夏休みの自由工作2

仕事を終えて家に帰ると、とてもよく吠えるバカ犬が待ち伏せしていた。


初めて我が部屋へ入る者は圧倒され言葉を失う。


犬とはいえ、例に漏れなかった。




今日から「工作」を始めていきたいと思います。

kousaku1.jpg

プラモデル作った経験なんてありません・・・。


kousak2.jpg
部品の数が多くないですか・・・。

2008-08-10(Sun)

夏休みの自由工作

Levinc1a.jpg
(クリックして拡大)


青島文化教材
「1/24ダイキャストミニカー痛車 トヨタ カローラレビン ゼロの使い魔 三美姫の輪舞」

http://www.aoshima-bk.co.jp/kokuchi/zero-itasha/

教材社が出してるって事は、これは「教材」です。

多くのことを学びましたので、学習記録を作ります。


まず、デカールの説明書がなく、箱と公式サイトの小さな写真からデカールの貼り位置を見なければならなかったので、初心者には苦労しました。


Levinc10.jpg
箱。ちゃんと最後まで貼らないとお仕置きだからね。



「あの会場」での限定品なので、これから作る人なんていないと思いますが、参考になればどうぞ。
(間違ってても知りません。)



levin2.jpg
Left side

levin4.jpg
Right side

levin3.jpg
Rear

levina1.jpg
Before



カローラLevin A86。この頃、君はまだ美しかった。

http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1291.html




最初に、デカールの「模様部分」から貼っていきます。
レイヤーの一番下になる部分です。上にルイズが乗ります。


LevinB2a.jpg
Left side。

levinB1a.jpg
Right side。


タイヤガードのデカール、箱の写真だとガードにかぶせてますが、ラインがうまく合わなかったのでガードから外しました。


LevinB3a.jpg
Top



http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1296.html


この状態で一度完全に自然乾燥させます。

複数のレイヤーがある部分は、乾かして固定してから上に貼らないとずれてしまうかもしれません。


Levinc9.jpg
(ボンネットは4枚重ねて貼る・・・)




突起部、段差部はカッターで切れ目を入れないと上手く貼れません。
「ティファニアたんの頭をカッターで切ることなんて出来ない!」
という犬はボンネット諦めてください。
もしくは、ボンネットの黒い突起物を削ってくださいwww




そして、乾燥を繰り返しながら数日で貼り終えました。

(以下、クリックで拡大)

Levinc4a.jpg
Left side

Levinc2a.jpg
Right side

Levinc3a.jpg
Top




そして・・・








Levinc5.jpg
劇的After





Levinc7.jpg
大きさの比較。





一般的なものを置かないと大きさの比較にならない!!





levinc8.jpg
というわけで、時代の遺物・テレホンカードを置いてみた。






今回、この「教材」からは本当にいろんなことを学びました。






・デカールの貼り方について


デカール貼る前に下地を拭いてゴミが入らないようにしました。
位置を固定させたら、動かないよう抑えながらクロスで水を追い出すようにしわを広げてました。
段差の固定は鋭利な物でなく、柔らかいもので押さえました。
固定されてきたら、動かさない方がいい。



細かいことは色々わかったのですが、一つ学んだのは、「こういう技術は終わってから身につくもの」だと。

日頃こんな作業やらない素人が、「物で釣られて入って突然本番作業」しても上手くいかないです。

細心の注意を払ったつもりでしたが、デカールもいくつか破れました。
上手く拭き取れて無くて、のりの跡が残る部分もありました。
もう一回全く同じ物を作ったら、デカールも破らずに貼れそうだとか思っても後の祭り。
世の中うまくできているものです。畜生。


あくまで素人の体験談なので、本格的な技術については、もっと別のサイトを参考にしてください。








・商品について

これは8月3日に東京ビッグサイトで行われた「ワンダーフェスティバル2008」会場だけの限定販売品でした。

こういう類の物を手に入れようと集まった人々が、あの「エスカレーター逆流事故」を招いたのです。

http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1290.html

恩恵に授かっておきながら失礼ですが・・・

笑えばいいと思うよ。









・商品価値について

decal11.jpg
水につけたら浮いてくる「デカール」。
このすぐに破れて消えそうな「デカール」に数千円の価値があるのです。
僕たちダメ人間にとってはね。


当日は午前10時頃から始まり、全国ニュースになる事故があったのに、正午頃にはもうオークションに出品されていました。
元は5000円。最初の出品物は9000円、以後7000円程度でした。

ワンダーフェスティバル入場料は2000円。










・大きさの比較について

「うちでは一般的」と思う物でも、おおよそ世間では一般的ではないことがある。









・作業について

何事も、慌てず急がず、丁寧に最後までやり遂げることが大切だと思いました。










・武田鉄矢について

」という字は、「」という字の頭を弾丸が貫いて出来ている。

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン









今回はこの「アオシマ教材」から多くの事を学びました。

そして、それ以上の多くのものを失いました。




itakub1.jpg



この痛車、置くところがありません。どうしよ。
2008-08-09(Sat)

「ミニカー」塗装

先日買った青島文化教材のミニカー「カローラLevin A86」にデカール(水に付けて貼るシール)を貼ってみました。


デカールははさみでなるだけ余白部分を小さくなるように切ってから、水に30秒ほどつけると指でスライド出来るようになります。



説明書がないのでどれをどの順番でどこに貼るのが正しいかわかりません。



同じのを作る犬がいたら参考までに下の写真をどうぞ。
(クリックで拡大)


LevinB2a.jpg
左サイド。

デカールが大きいため、直線である車底部分とタイヤガードのラインに合わせて貼ります。

ボディラインも段差があるため、水に濡れた状態のときに「木製耳かき」で段差とラインにぴったり合わせました。

デカールはすぐに破れてしまうので、鋭利な物は使えません。

リアサイドのデカールは右サイド左サイド紛らわしいが間違えぬよう。


levinB1a.jpg
右サイド。

後部のデカールはタイヤガードとテールランプの形に合っています。
段差に気をつけながら丁寧にラインを合わせていきます。

このデカールで「オイルタンク」がふさがれて給油が出来ませんw

タイヤガードのデカール、箱の写真だとガードにかぶせてますが、ラインがうまく合わなかったのでガードから外しました。



LevinB3a.jpg
上部。

リアガラスのシールはガラスに合わせれば簡単。

天井部、シールが大きいので、合わせているうちに端っこが破れてしまいましたが、上から別のデカールを重ねるので修正は可能なはず。

ボンネットシール、ウィンドウォッシャーが出る黒い部分と縦横の段差があるので、濡れた状態でカッターで切り目を入れないとシールがしわになります。

右ラインにシールを合わせて指で固定、縦ラインをぴったり合わせると、フロントガラスサイドにしわができるので、カッターで縦に小さな切れ目を入れてしわを伸ばします。

黒い部分はその周りに切れ目を少し入れるだけでしわを無くせます。

ココが一番苦労しました・・・。




「下地」が出来た段階で、一度完全に乾燥させるので、今日はここまで。



ここから先は大変残念な作業が予想されます。



decal4.jpg
次に貼る予定のデカール
プロフィール

kelog

Author:kelog
属性:平壌の虹原を歩くリア充

マチュピチュ with あずにゃん

「ガンと闘う日記」
2006年7月6日、大腸ガンの結腸摘出手術を受けました。当時26歳。
進行度はステージ2(0~4の真ん中)で幸い他臓器転移は無し。
リンパ節への転移もなかったけど、リンパ管の一部からガン細胞が発見されたと病理検査所見あり。

2011年7月16日、無事5年が経ち完治。

kelog2000 Gメール
kelog2008 youtube
kelog2010 twitter
kelog2012 skype
kelogbook facebook
kelog中央放送 Ustream


持ってる資格
第一級アマチュア無線技師
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者
初級システムアドミニストレータ
危険物取扱者乙種4類
無軌条電車運転免許
モールス電信技能認定1級

11syu2.jpg
運転免許証



本籍(暦) 現在「南鳥島」
北海道紗那郡紗那村大字紗那村字シャナ1番地
北海道択捉郡留別村大字内保村字十五夜萠333番地
北海道根室市水晶島ヲワタラウス1番地
北海道根室市志発島湖島ワッカ1番地
北海道根室市多楽島カカマ1番地
北海道根室市勇留島ポントロモイ1番地
北海道根室市秋勇留島ヲダモイ1番地北海道蘂取郡蘂取村大字蘂取村字ヲワタリ7番地
北海道国後郡留夜別村大字留夜別村字ヒロク濱中アカンコロベ1番地
北海道国後郡泊村大字米戸賀村字オタトミ6番地
北海道色丹郡色丹村字シャコタン7番地
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地
沖縄県石垣市字登野城2392番地
(↑尖閣諸島・魚釣島)
東京都小笠原村硫黄島
東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地
東京都小笠原村沖ノ鳥島2番地
東京都小笠原村南鳥島

沖縄県石垣市字登野城2392番地←イマココ!


helogo2.jpg


当サイトはリンクフリーです。
横幅1280px以上。

メインコンテンツ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンク
やる気
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
21位
アクセスランキングを見る>>
どうしてこうなった
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
♪算数の宿題♪
赤い部分の面積を求めてね♪(1辺=a) わかったらコチラへ♪
POS
\(^o^)/
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
密林。
俺様的今期ランキング
干物妹はうまるちゃん プリズマイリヤ2 のんのんびより りぴーと Working!! アイドルマスターシンデレラガールズ2nd 下ネタという概念のない世界 GATE 奥様は生徒会長 ワカバガール ミス・モノクローム うーさーその日暮らし
アニメログ
これまで見たアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。