--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-08(Wed)

ここが我が家だ!

アリラン祭も近づく初夏の朝、党の仕事に向かおうとしていたある幹部の家を青年大将が現地指導に訪れた。


何も知らされてなかった幹部は青年大将の突然の訪問にたいそう驚き、慌てて部屋を片付けようと青年大将を外で待たせることにした。


「青年大将同志が来たというのに、部屋が散らかっていてこのままではお迎えすることが出来ない。」


幹部の部屋は党からの贈り物で溢れていたが、それらが整理されていなかったのである。



「いつ誰が来ても迎える事が出来るよう、部屋は質素に、贅沢品は慎まなければならない。」


幹部は自らの日常生活に対する自己批判を行った。

起床直後で出勤前の慌てる時間とはいえ、自分の不注意から青年大将同志を外で待たせた事を悔いた。

党の仕事が始まるので、もはや時間的余裕はない。

幹部は部屋に迎える準備が万全ではないにせよ、これ以上待たせるわけにはいかないと考え、青年大将を自宅へ招き入れた。


「お、お待たせしました。」

「おはようございます。突然の訪問ですいません。」




青年大将は部屋の片付けで頭がいっぱいになってる幹部の心中を見抜いたように言葉を発した。



「国から貰った我が家、せっかく同志をお迎えするというのに整理が行き届いていない事が残念でなりません。これから派手な物は全て処分してこのようなことが無いように・・・」



同志の前で自らの怠惰を悔いる幹部の言葉を遮るようにして、青年大将同志が言った。




「家の中を綺麗に飾ることは大切なことです。しかしその問題よりも先に考えるべき問題があります。それはこの家には表札が無いことです。」



幹部の部屋に対してはこれまで数多くの訪問者が問題点を指摘してきた。
ところが、青年大将の最初に発した指摘はまだ誰からもされたことがなく、幹部はたいそう慌てた。


「親愛な青年大将同志、私はこれまで部屋の中を綺麗にすることばかりに気を取られていました。また、これまで訪れた全ての訪問者も同様でした。同志の指摘は初めてで困惑しております。」




数多くの問題を抱える部屋で、誰も気がつかなかった点を指摘した青年大将の鋭い洞察力、観察力、指導力は、父である偉大な領導者金正日同志にそっくりであった。




青年大将は自らの指摘で慌てさせてしまった幹部を落ち着けようとこう述べた。


「同志が気を遣うとおり内面はもちろん重要です。しかし外面にほんの少しだけ気を遣えば、その功績が誰のものであるかはっきりします。偉大な功績を残しても、名前がわからなければ勲章を授けられません。痛車がナンバーを隠す事も残念でなりません。」


自分より歳の若い青年大将が繰り出す鋭い指摘にその具体的偉大性を直感した幹部は、青年大将の言葉を一言も聞き漏らすまいとメモを取り始めた。


「主席生誕100周年を迎え、全人民が一致団結して強盛大国の大門を開こうというときに、誰が住んでいるかわからない家があっては、一心団結が実現できません。」

「あなたの指導するマスゲームはアリラン祭の象徴、民族の象徴であると同時に、一心団結の象徴でもあります。一人でも団結を崩せば、たちまちマスゲームは崩壊し、それは団結の崩壊を意味します。これほどの大きなマスゲームを成功させるには真の一心団結が不可欠です。だからこそ、世界中の誰も真似することの出来ない芸術が偉大な領袖金日成同志と偉大な領導者金正日同志の指導の下で完成されてきたのです。我々世代もしっかりとそれを引き継がなくてはならない。これが我々の仕事です。」


「部屋を整理するよりも、自分の仕事に行くよりも、まずは表札を掲げるべきだ。」




幹部が青年大将の言葉をメモしていると、青年大将はなんと、幹部のために用意してあった表札を取り付けた。



jhyosatu1.jpg
「よし出来た。なかなか立派だ。」


何の迷いも無く、自信たっぷりに話す青年大将。

メモから目を移した幹部は青年大将の掲げた表札を見て腰を抜かして驚いた。




「まさか、青年大将同志自ら私のために表札を用意して下さるとは!!」



感動で声も出ない幹部を前にして、青年大将は自信ありげに語った。


「この表札は速度戦、思想戦、情報戦において高度な勝利を掲げたものと言えるでしょう。さらに21世紀の世界最先端の科学技術と、それを担うチョソンの子供の姿が堂々と描かれている。新しい時代に最も相応しい表札ではないですか。」



偉大な金日成同志も偉大な金正日同志も不世出の偉人、卓越した指導者であったがその偉大性にさらに問題解決のスピードを加えた21世紀型指導者像がそこにはあった。


そして、新たな時代の指導者が確実に偉大な白頭山の血統を受け継いでいることを直感し、こみ上げる涙を抑えきれなくなった幹部は思わずこう叫んだ。



「偉大な白頭山の申し子、金正恩大将万歳!!」




yuiholder2.jpg
親愛な金正恩大将は、「新しい時代は新しい装飾で部屋を彩るべきである」とし、幹部の部屋にまた一つ「彩り」を添えていった。






これが我が家だ!
スポンサーサイト
2011-01-11(Tue)

伊達直人目撃。

しんしんと雪の降り積もる深夜。

日付も変わろうとしていた頃、突然家のドアホンが鳴った。


ドアを開けるとそこには誰もおらず、雪の足跡もない。

何かの間違いかと思って郵便受けを見ると、なんか封筒が入ってた。


rdate2.jpg

なんか手紙添えてアニメのブルーレイいっぱい入ってた。


伊達直人と名乗る人物からだ。


「哀れなkelogさんへ もっと残念な人になってください。そしてまた違う誰かのために残念な人になってもらえたら、この上ない喜びです。」





これ。

伊達直人って悪党じゃなイカ。




全国の伊達直人現象をみて、


「マンガやアニメの影響を受けて良いことをする人も全国にいるじゃないか。」


と思っていたけども、悪いことをする奴もいるんだ。





それにしても、雪の中足音も足跡も付けず逃げ去るとは、どういう生態なのだろう?


その能力をもって、今日にでもあすなろ園に赴き、「高町なのはです」と名乗って寄付行為を行って欲しい。
2010-05-27(Thu)

休戦協定破壊

一見すると平和な日々が続いていた。


しかしそれは、「休戦」でしかなかった。



小競り合いの末、


「無慈悲な懲罰で対応する」


そんな声明が発表され、これまでの平和な日常は破壊されることになった。




NEC_0214.jpg
無慈悲な懲罰を受けた。



隣の部屋には新しく女の子が住んでいる。
下の部屋にはヤンチャっぽい学生が住んでいる。


平和な日々が続いていたが、突然訪れた敵の無慈悲な懲罰により、そんなささやかな日常が破壊された。




仕事中に突然、

「自宅の玄関にブツを仕掛けた」

と犯行声明のメールが届く。


戦争の激しい時期には、透明な袋に萌えアニメグッズが入れられてひっさげられたり、玄関に「最萌トーナメント戦勝記念」としてポスターが貼られていたりした。

お隣さんは一体どんな奴が住んでるのかと思う事だろう。

戦時中、隣には山田さんという女の人が住んでいたが、戦争に巻き込まれたのか、突然いなくなった。




elek1_20100527232325.jpg
今回入ってたブツ。意味わからない。



elecjk2_20100527232321.jpg
なんかエレキギターの特集らしい。





またコードを覚えろと?
本当に物覚えが悪くなって、コード一つ覚えたら前のコード忘れるんだ。




nomusan3_20100527232314.jpg
どうしてギターと言えばノムさんなんだろうね。

この人はおもしろい。





こっちからも宣伝活動を始めるしかない。
「そんなことをしたら撃破する」と言ってるんだから、自衛権の行使が可能になる。

けど、北も南も、どうみてもやる気ゼロなんだよな。

先軍の御旗の下、戦争どころか田植え戦闘で忙しいんだよ、この時期は。



こうなったら、私が自ら自衛権を行使するしかない!




ちょっとギー太を探してくる。


ギー太による宣伝活動が撃破されれば全面戦争だ。
2010-04-09(Fri)

みつぼし×リコピン

歓送迎会を終えて自宅に戻ると、またドアノブになんか大きな物がひっさがってた。


rikopin3.jpg
デカイんですけど!?



最近は犯行声明がない。

隣の部屋に人も入居してきたし、これはヤバイと思って即撤去。

中を開けてみると・・・。



rikopin4.jpg
トマト!?

ミニトマト!?




犯人の狙いがわからない。
犯行動機もわからない。



rikopin5.jpg
トマトの育て方とか書かれていて、



rikopin6.jpg
「土」とかも入ってる。




rikopin7.jpg
もしかして、狙いは「リコピン」か!?




私はこの一年間で野菜の偏食を克服してきた。
最後に残ったのがキュウリとトマトなのだ。

これはまだレベルが高すぎる。




袋の中にはもう一つ、なにやら物体が入っていた。


soraoto1.jpg
「そらのおとしもの」





残念だ。



非常に残念だ。



なぜなら。




soraoto2_20100410122651.jpg
これをうちに投函していった者は二人目だからだ!!



2010-03-19(Fri)

食糧支援攻撃

ガザ地区の住宅にイスラエル軍の空爆が続いている今日この頃。


仕事中にメールが入った。



Check.jpg
セット。



どうやら、何者かがうちの玄関になにか仕掛けをして逃げ去ったらしい。




NEC_0212.jpg
しかし、送られてきた写真だけでは、何をされたのか判別出来ない。



http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-entry-1544.htmlhttp://vitzstar.blog51.fc2.com/category26-2.html
http://vitzstar.blog51.fc2.com/category26-2.html

過去の被害状況から察しても、それほど傷は深くはないようにも見えるが、何をしたのかはわからない。


今日は卒業記念の飲み会やカラオケなどで帰りが夜遅くになるので、即時撤去が出来ないというのに・・・。




で、家に帰ってみると玄関先に「野菜」が置いてあった。






more...

2010-03-06(Sat)

投函団の朝

久しぶりに朝から起きている休日。

何もないのに朝から起きているっていつ以来だろう?


もしかしたら生まれて初めてかも知れない。


起きても何もすることが無いので、貯まってた「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」をまとめてみていたら、不穏な2人組の足音が外から聞こえてきた。


郵便受けをガタガタいじられた後、ドアを破られて「何やら」放り込まれた。


mitsurugi1.jpg
意味わからない・・・。特に右。


「学園革命伝ミツルギ」、少子化による学校閉鎖に立ち向かう生徒会の5人の話。

結構面白いマンガなのだが、最近の「生徒会」といえば碧陽学園が頭に浮かぶようになってた。

1巻の時から連続して放り込まれているが、気がつけば10巻。

月日が経つのは早い。




右の「大魔法峠」と書かれた円盤、全く意味がわからない・・・。

これは一体何のことだ?

野菜ウィルスかも知れない。

ちょうど明日は燃えるゴミの日だ。
2010-01-25(Mon)

炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ

pugyatokan.jpg
「ミサカはミサカは一度レールガンをぶっ放してみたかった。」



tokanseimei9.jpg
犯人から哀れな犯行声明が届いた。

犯人の意図に反して、指さす先には何も見えない。

レールガンどころか何の能力も発せられていない。




不幸だ・・・。



犯人は自分が能力者になったと勘違いした挙げ句、「自分はやっていない」と隠し通そうとしている。

しかし、映像に残った犯人の「もきゅ」と言う語尾で全てお見通しである。

レベル0。ダミーチェックがまるで機能していない。

犯行声明の送り主は川 ̄┌⊇┐ ̄川(グル・麻原尊師)とモロ表示されている。哀れだ。





どうやらうちの玄関のドアノブに何かを仕掛けたらしい。



帰って現場の実況検分をやってみた。



tokando8.jpg
なんか「折り詰め弁当」みたいなものがドアにぶら下がってた。


アルミを爆弾に変える量子加速運動(グラビトン)かも知れない。




我々は犯人がなぜこのような凶行に至ったのか調べるべく、混乱している犯人相手に任意聴取を行い、供述調書を取った。




供述調書
供述調書
(プライバシー保護のため、被疑者の名前は一部伏せてあります)







最後には「秘書がやったこと」と供述調書にサインしている。





そもそも罪深き犬とはこういうものかも知れないが、犯人は人として基本がなっていない。




toukanDVD.jpg
DVDラベル印刷するときにキャラを真ん中に持ってきたら顔がなくなっちゃうだろうが!!



これらの証言および状況証拠から、ツリーダイヤグラムの演算により99.99999%犯人は判明した。

犯人は能力評価レベル0、Fクラスにいる人物。



私はこの結果を見て、初めて犯人を許そうと思った。
無能力だって、きっと何かを守りたかったのだと思う。
レベル5のレールガンに憧れたんだと思う。ちゅーぶら!に憧れたんだと思う。
レベル5に近づくヒントを得て、今みたいな変態になったんだと思う。
自分の可能性を求めて、努力を捨ててそんな音楽に走ったんだ。
そして、次々リンクして模倣犯の模倣犯まで呼び寄せたんだよね。
哀れだよね。m9(^Д^)プギャー!だよね。
佐天さんは可哀想だよね。
でも犯人は佐天さんじゃない。そんな立派な天使じゃない。
佐天さんに土下座して謝れ。20秒だ。



imakitaor2.jpg

服が無いのであれば、せめてタオルだけでも。

学園都市からチャイルド・エラーへのプレゼントだ。
2010-01-17(Sun)

バカとハルヒと投函獣

DQ322.gif
アンニョンハセヨ・・・
アンニョンハセヨ・・・




正午ころ、アパートの自室で眠っていた俺に、隣から呼びかける声が聞こえた。


目を覚まして横を見ると、ベッドの横に偉大な金正日将軍(の格好をした男)が立っていた。


なんだ。
夢枕にまで偉大な金正日将軍が現れるようになったか。
俺もおわたな。マンセー。






kimjongil31.jpg
って、本当にいるし!!


一人暮らしのアパートで、他に誰もいるはずのない部屋。

事前に連絡が無く、突撃で部屋にいた将軍に起こされて本当にビビった。

チョソン人民であれば、頬を伝う涙が止まらないであろう。

名ばかりの「サプライズパーティ」はどこにでもあるが、本物の「サプライズ」を演出する偉大な金正日将軍はさすがというしかない。





eftoukan1.jpg

偉大な金正日将軍は、チョソンからわざわざ「投函」のためにうちに来たらしい。



中味はこれらだけではなく、さらなるサプライズが用意されていた。



kitakou2.jpg
北高制服。キョン・谷口・国木田その他用。




偉大な金正日将軍
「本日は何か予定はありますか。」




「住宅の内見会に招待されているくらいです。」



偉大な金正日将軍
「では、出掛けましょう。」




「はい、わかりました。現地指導の準備を進めます。」






こうして、偉大な指導者金正日将軍の指導の下、俺は「キョン」として街中へ繰り出す事になった。


偉大な指導者金正日将軍が同行すると言うことで、内見会は急遽「現地指導」に変更された。



kimsisatsu.gif

キョン
「指導者同志、目的の会場に到着しました。」



偉大な金正日将軍
「この建物ですか。外見ですが、まずこの家には「瓦」がありません。我が国では全人民が瓦の屋根に住み、絹の服を着て、白飯を食べ、肉のスープを飲めるようにするという金日成同志の遺言を達成しようと努力をしているところです。未だに全ての人民がそうした裕福な暮らしを達成出来ていないということは残念でなりません。」




キョン
「さすが白頭山の革命血糖を正しく受け継ぐ指導者同志、建物を見るだけで瞬時に人民の降伏を障害願った偉大な凌襲金日成主席のお言葉が出てくるとは。では中に入りましょう。」




偉大な金正日将軍
「まず、この家の最も目立つ中心はどこになりますか。」




キョン
「あのリビングの上、とても目立つ綺麗な白壁があります。あそこに偉大な領袖金日成主席と偉大な指導者金正日同志の肖像画をお迎えすれば、この家の幸福は約束されるようなものですね。」




偉大な金正日将軍
「それだけではいけません。確かにあの壁は最も相応しい場所に思えます。しかしながら偉大な領袖金日成主席は常に我々と共におられます。全ての部屋に主席をお迎えすることが大切です。この部屋は机が壁に向いていて天井が裏側にあります。裏側の壁に肖像画を飾り机に向かうとどうなるか考えてごらんなさい。偉大な領袖金日成主席に背を向けて生活をすることになるのではないですか。」




キョン
「さすが偉大な指導者金正日同志のご指摘は的確です。業者は再教育が必要です。」




偉大な金正日将軍
「ところで、この家にはオンドル(チョソン式暖房)は無いのですか。これでは家主が寒い思いをしてしまいます。」




キョン
「オンドルは見当たりません。代わりに何らかの空調設備が設置されているものと考えられます。」




偉大な金正日将軍
「オンドルは最も熱効率が良く、地球環境にも優しく、また民族の誇る文化とも言える暖房設備です。西洋化が進んだとはいえ、新築の家にそれが備わっていないというのは残念でなりません。オンドルを設置するには家の構造を見直して最初から立て直す必要があります。」




キョン
「さすが偉大な金正日同志。人民の事を誰よりも考えたご指摘です。では業者には再教育の指導をしておきます。」




偉大な金正日将軍
「あなたはこの家をみてどう思いますか。」




キョン
「はい。まず必要な設備がありません。最も必要なのは米帝の核から守るシェルターであり、そのために私の住居には地下に専用の地下鉄駅が不可欠で、敷地も3万㎡は必要と考えています。私には現在のところ蓄財がありませんのでそのような住宅を購入することは不可能です。
私には(チョソン労働)党が与えてくれた立派な住居があり、偉大な領袖金日成同志と偉大な指導者金正日同志の懐に抱かれて幸せに暮らしております。従って改めて住居を購入する必要はありません。」




偉大な金正日将軍
「わが党は、全人民に瓦の屋根の家を提供出来るようこれからも全力で革命を推進しなければなりません。この家の立派な外壁には革命のスローガンを高く掲げると良いでしょう。それでは今回の現地指導はこれくらいにしましょう。」





偉大な指導者金正日同志の卓越した指導のお言葉に、住宅メーカーの人は挟む言葉も無く途中から相手にされなくなった。





その後、市内の偉大な指導者金正日同志と共に、各所現地視察に回った。

この様子は後日「労働新聞」一面にて掲載される。



kyon3.jpg
市内神社を現地視察した偉大な金正日同志とキョン。


kimjongil23.jpg
市内アニメショップを現地視察する偉大な金正日同志。


kimjongil38.jpg
市内エロゲ屋を現地視察する偉大な金正日同志。


kyon23.jpg
偉大な金正日将軍の現地視察に同行するキョン。


kyon22.jpg
センター試験会場に突入するキョン。







ちなみに補足しておくと、「キョンの衣装」なら何処にでもある一般的な「コスプレ」になっているが、「将軍着」はどこにも売っていない。

jongilphoto.jpg
本物の将軍服

本物は製造元も不明であり、世界で唯一偉大な指導者金正日将軍しか持ち合わせていないと考えられている。
そこで、偉大な指導者金正日将軍(の格好をした男)は10年以上に渡る研究の末、将軍着に最も似ていると考えられる着衣を共和県の工場にて発見し、現在も着用しているとのことである。
我々のチョソン(朝鮮)研究は人生の半分以上の時間を費やしているテーマであるが、私は10年前に離脱し、彼は離陸して行った。





そして今回、偉大な金正日同志(の格好をした男)がわざわざ電撃訪問してきた本当の目的と言うのは・・・

Moeteru.jpg
これがやりたかったんだってさ。
2009-11-29(Sun)

百物語

kusomiso20.jpg
うう、トイレトイレ。

今トイレを求めて全力失笑している僕は何の特徴もないごく普通のVipper。

強いて言えば投資に興味があるってことかな。

名前は道下正樹。




これは、突然現れて人生を狂わせるような「大事件」に巻き込まれた、哀れな人のお話です。



innocent starter



それは私、道下正樹の身に突然襲いかかりました。

夜な夜なうちに「投函団」と名乗るグループが現れ、萌えアニメグッズやマンガ、フィギュアなどを次々と投げ込んでくるようになりました。


夜11時頃、家のチャイムが連打され、玄関に出てみると、ドアの向こうではガタガタとこじ開けようとしている盗賊団のような連中が待ち構えているのです。



放っておけば郵便受けからジュエルシードを次々投げ込み、ドアを開けるとフィギュアを放り込んで逃げて行くのです。



犯行は日を増すごとにエスカレート。

でっかいフィギュアを大量に放り込んでいったかと思えば、仕事で留守にしている間に玄関のドアに「恥ずかしいもの」をぶら下げて帰ったり、ポスターを玄関に貼って帰るなど手口も増えてきました。




そうした攻撃に2年耐え続けた結果、こんな部屋に住みこんなアニメを見て、すっかり「オタク」になってしまいました。



アニメと言えば「エヴァンゲリオン」くらいしか知らず、周りでなにか会話していても全くわからなかった私が、今では自ら週に何本もアニメを見る哀れな漢に。




そうした正体不明の「投函行動」をこの日記に綴ってきたのですが、今回でどうやら100回目となったようです。


http://vitzstar.blog51.fc2.com/blog-category-26.html







忘年会で一泊して、午前中に家に帰ると、玄関のドアにこんなものがぶら下げられてました。



kurodan.jpg
一泊しているので、いつからぶら下がっていたのかわかりません・・・。



dengeki.jpg
中身は普通のマンガ雑誌でした。


少年エースの表紙は「そらのおとしもの」、終わってるなぁ・・・
電撃大王の表紙は「超電磁砲」。コイン一個ポケットに潜ませるようになりました。


アニメしか知らないので、話が先に進みすぎててついていけません。



おそらく、問題はマンガ雑誌そのものより「おまけ」のことだと思います。



haruraji3.jpg
「涼宮ハルヒ専用ラジオ」



「専用ラジオ」というと、よからぬものを思い出すのですが・・・




haruraji4.jpg
誰だよ、これ!?



中身より外見に問題がある。
ハルヒに見えないし。
中華の複製品かと。



haruraji5.jpg
電池をセットしてアンテナ(イヤホン)を刺すと、チューナーがついてることに気がついた。



周波数が変えられるんなら「専用ラジオ」じゃないじゃん・・・。




このラジオでAMラジオを聞くと複雑な気持ちになりました。

聞いたのが「621kHz(ピョンヤン放送)」だったからかも知れないけど。



ラジオって構造が簡単だから雑誌のおまけとして付けても問題ないくらいなんだな。


思えば、「ラジオ」の類は家には一つもありません。

昔は広帯域レシーバーと設置型レシーバーですべての周波数が傍受できたのに、インターネットの普及でどっかに押しやられました。




dengeki6.jpg
「スルー能力」を試されるページ。
2009-10-25(Sun)

契機

最近一人でいると何一つやる気が起きない。

部屋は散らかりっぱなし、掃除機も三ヶ月くらいかけてない。


そんな泥棒も逃げ出しそうな部屋で夕刻眠り書けていた頃、夜襲が入ってきたので、これを機に部屋を片付けさせることにした。



一時間強頑張って、床に落ちてるものを箱に詰めて、夏物の衣料をたたんだ。

掃除機がかけられるほどに床は綺麗になったが、散らかっていた原因の一つが片付けきれない投げ込み本にあった気もする。

本棚がパンパンでマンガも入らないので、amazon箱に詰め込んだ。


気力のあるうちにゴミは捨てて、買い物に狩り出した。


ようやく、普通の生活ができそうな、そんな予感がした。





more...

プロフィール

kelog

Author:kelog
属性:平壌の虹原を歩くリア充

マチュピチュ with あずにゃん

「ガンと闘う日記」
2006年7月6日、大腸ガンの結腸摘出手術を受けました。当時26歳。
進行度はステージ2(0~4の真ん中)で幸い他臓器転移は無し。
リンパ節への転移もなかったけど、リンパ管の一部からガン細胞が発見されたと病理検査所見あり。

2011年7月16日、無事5年が経ち完治。

kelog2000 Gメール
kelog2008 youtube
kelog2010 twitter
kelog2012 skype
kelogbook facebook
kelog中央放送 Ustream


持ってる資格
第一級アマチュア無線技師
総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者
初級システムアドミニストレータ
危険物取扱者乙種4類
無軌条電車運転免許
モールス電信技能認定1級

11syu2.jpg
運転免許証



本籍(暦) 現在「南鳥島」
北海道紗那郡紗那村大字紗那村字シャナ1番地
北海道択捉郡留別村大字内保村字十五夜萠333番地
北海道根室市水晶島ヲワタラウス1番地
北海道根室市志発島湖島ワッカ1番地
北海道根室市多楽島カカマ1番地
北海道根室市勇留島ポントロモイ1番地
北海道根室市秋勇留島ヲダモイ1番地北海道蘂取郡蘂取村大字蘂取村字ヲワタリ7番地
北海道国後郡留夜別村大字留夜別村字ヒロク濱中アカンコロベ1番地
北海道国後郡泊村大字米戸賀村字オタトミ6番地
北海道色丹郡色丹村字シャコタン7番地
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地
沖縄県石垣市字登野城2392番地
(↑尖閣諸島・魚釣島)
東京都小笠原村硫黄島
東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地
東京都小笠原村沖ノ鳥島2番地
東京都小笠原村南鳥島

沖縄県石垣市字登野城2392番地←イマココ!


helogo2.jpg


当サイトはリンクフリーです。
横幅1280px以上。

メインコンテンツ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンク
やる気
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
15位
アクセスランキングを見る>>
どうしてこうなった
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
♪算数の宿題♪
赤い部分の面積を求めてね♪(1辺=a) わかったらコチラへ♪
POS
\(^o^)/
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
密林。
俺様的今期ランキング
干物妹はうまるちゃん プリズマイリヤ2 のんのんびより りぴーと Working!! アイドルマスターシンデレラガールズ2nd 下ネタという概念のない世界 GATE 奥様は生徒会長 ワカバガール ミス・モノクローム うーさーその日暮らし
アニメログ
これまで見たアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。